欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

男に依存して振り回されていたら絶対に幸せにはなれないから

f:id:koot023:20170822220426p:plain

 

こんばんは、ERENAです。

 

突然ですが、タイトルにある通りなんですけど、

男に振りまわされる人生って絶対に幸せになれないよな~と最近よく思います。

 

振り回されるって具体的に何か?っていうと、

やっぱり彼氏の浮気だったり、旦那の不倫といった女性関係ですよね。

 

浮気や不倫をしている男っていうのは、

仮にイケメンでなかったとしても、それなりに女性の扱い方をよくわかってるし、

どうしたら女性が喜ぶのかとか、体だけの関係を続けられるかとか、

そういうことを考える能力がとても長けてるな~と思います。

 

んで、不思議なんですけど、バレても全然平気な男とかいます。

私の友人の彼がそうだったんですけど、

これまた飽きもせずに、何度も浮気を繰り返す最低男でして。

 

私の友人はとっても美人で可愛かったんですけど、

「浮気しないで」と何度言っても浮気癖が直らない彼にたくさん泣かされてました。

でも、別れないんですよねー。

私としては、そこが理解できない所でもあるんですが、

本当は別れた方がいいはずなのに、別れられずに苦しむオナゴは多いですよね。

 

 

私、加藤ミリヤがすごい好きなんですけど、

彼女の曲で「SAYONARAベイベー」ってありますよね?

あの歌詞をそのまま見事に体験してるオナゴ、いっぱいいるはずです。

(あの歌詞は、めっちゃリアルですよね~)

 

 

なんでそうなってしまうのかな~っていうことを考えていたんですが、

そんな事を考え始めたのも、名古屋在住の短大時代の友人S子と

久しぶりに色々と話したのがきっかけかもしれません。

 
 

 <目次だよ♪>

 

 

男に依存する女は一生男に振り回され続ける人生を送る

 

男も女もそうですが、恋人に対して「依存」してしまう人っていますよね。

いわゆる「依存体質」と呼ばれる人。

 

 

めっちゃ極端ですけど、

・彼(彼女)がいないと生きていけないと言ってる

・彼(彼女)中心の生活

・自分の予定は全て彼(彼女)に合わせる

 

こういう人は 、確実に依存体質ですよね。

 

これは決して悪いわけじゃあないとは思うんですけど、

依存体質の人は、どうしても依存している相手が「すべて」になってしまうので

当たり前ですが、依存相手に振り回される人生になります。

 

 

この依存体質って、男性よりも女性の方が多いと感じるんですが

男性でも彼女にめっちゃ依存しちゃってる人っているのかな??

 

私は今まで出会ったことが無いのですが、

依存体質の男性がいたら連絡まってます~(笑)

 

 

 

ちなみに私は全く以て依存しない人だし、

依存体質の男性にも会ったことないので

色々話を聞いてみたいかも~なんて思ったりしました。

 

 

依存体質の女性って、やっぱりたくさんいますよね。

私の周りでもたくさんいましたよ。

特に10代の頃は、結構多かったな~というのが正直な印象。

 

 

私の友人たちで依存体質になっていた子のほとんどは、

こんな感じのパターンでした。

 ↓

思春期に入り、恋愛モードに突入しちゃって、

大好きな彼に喜んでもらうために尽くして尽くして尽くしまくって

気付けば依存体質になってる、というパターン。

 

 

毎日彼の事ばかり考えていて、生活の中心は「彼」になってしまっている。

 

 

もうね、表現の仕方が悪いかもしれないですが、

彼のいいなりに近いような子とかもいました。

これは結構危ない傾向ですけど・・・

 

 

こうなってくると、もう彼に振り回されるのが当たり前になるんですよね。

自分の意志なんて1ミリも無い状態になっちゃう。

しかも、そのことにも一切気づけていないっていうのが更に恐ろしい。

 

 

「あなたはどうしたいの?」と聞いたときに、

「あたしよりも彼が●●したいって言ってるから・・・」と

全ての主語が「彼」になっちゃう。

 

 

自分の考えや意見を持っていると思い込んでるだけで、

彼の意見=自分の意見になっちゃってる。

 

 

私はこれまで依存体質の女性をたくさん見てきましたけど、

そういう女性は、依存体質が抜けない限り

いつまでも男に振り回され続ける人生が続きます。

 

 

 

短大時代の友人・名古屋在住のS子の話

 

短大の時の友人で、今は名古屋に住んでいるS子がいます。

S子はめちゃくちゃ可愛くて美人だし、短大生の頃からモテモテ。

 

背も小さくて、細くって、華奢で、顔も小さくて・・・

まさに男が守ってあげたくなる感じ。

 

 

S子は短大の時に知り合った彼と結婚して、今名古屋に住んでいるんですけど

実は、その彼と付き合い始めてからはずっと彼に振り回されっぱなしの人生です。

 

 

彼は、別にイケメンでもないし中の下?くらいの見た目なんですよ。

ぶっちゃけ、S子の彼氏と会った時に

「え、なんでこんな顔面偏差値の低い&身長も低い男がS子の彼氏なんだ?」って思いましたからね。笑

 

絶対S子にもったないだろう!と。

 

でもS子は彼が大好きらしく、出会ってから何年も経ちますが未だに大好きな気持ちが溢れています。

 

 

でも正直なところ、友人の旦那の事を悪く言いたくはないんですが、

旦那は女遊びが激しくて、正直S子にはもったいないし、

なんでS子も彼を選んだのかはいまだに分かりません。

 

 

浮気がバレたのも1回や2回じゃないですよ。

もう何十回もバレてます。

 

でも、S子は何度も何度も彼の浮気を許してきました。

 

完全に、彼に依存しまっていたんですね。

彼と付き合っている頃から、S子の生活の中心は彼になっていました。

 

 

本人は「幸せだよ^^」と何度も言っていましたけど、

ある日、2人で夜遅くまでお酒を飲んだときに、

酔った勢いがあったのか、S子はこれまで一度も口にしなかった本音をぶちまけました。

 

 

「・・・ERENA、私ね。

本当は、全然幸せなんかじゃないよ。

浮気だって嫌なのに、何度もされるし、ヒドイって思う。

なんで浮気やめてくれないのかなって。

 

私と一緒にいないときは、他の女性と会ってるのかなって

ずっと考えちゃうし、いつも疑ってばかりだよ。

 

本音を言えば別れたい。

だって私、本当は全然幸せなんかじゃないんだもん。

 

でも彼なしの生活は考えられなくて・・・

幸せじゃないけど、幸せだって思うようにしてるだけ。

本当は辛いけど、私が弱いんだ。

 

こんな弱すぎる私でごめんね。」

 

そう言っていました。

 

 

依存体質から抜け出せない一番の理由は「自分の意志の弱さ」

 

依存体質の女性の一番の原因、それは「自分の意志の弱さ」なんですよね。

 

ただ、弱さが悪いわけじゃないです。

誰にだって弱さはあるけど、そこを乗り越えらるかどうかは非常に重要だとERENAは思っています。

 

 

S子はきっと、彼以外にももっと色んな人と出会っていたら違うかもしれないし、

S子自身も、強くなるために意識して行動したり、

彼以外に夢中になれるものを探しておく必要があったように思います。

 

 

でもそれが出来ずに、今でも浮気を繰り返す彼と別れられなかったのは、

やっぱり「弱さ」に勝てなかったからだなーと。

 

 

 

依存体質って言うのは、まだ若い頃ならいいと思うんですよ。

恋愛経験が少なければ、最初は依存しちゃいやすいですしね。

私もそういう時期はありましたし。

 

そしてそれも経験なんですよね。

ただそこから、依存体質が故の弱さに気づいて、しっかりと強くなれれば

いくらでも自分の人生変えていけます。

 

 

でもまだ30歳前後でも、依存体質が抜けていないのなら

これはかなりの危険信号です。

今すぐ、無理やりにでも変えていった方がいいですよ。

 

 

 

依存体質のままだと、絶対男に振りまわれる人生から逃れられません。

いつまでもいつまでも、「彼」を中心にした生活が続いていきます。

 

最初はそれが心地よいかもしれない、幸せと感じるかもしれない。

でも、ゆくゆくはS子のように、幸せだと思い込んだ「偽りの幸せ」だけだったと気づくときがきます。

 

 

男に振り回されるよりも男を振り回す人生の方が絶対幸せ

 

私は男に振り回される人生よりも、

自分が男を振り回す人生であろうと思っています。

 

もう振り回しまくりまくり(笑)の人生です。

主導権はいつだって私にある、そんな状態。

 

・・・なんちゅーこと言ってんだって思うかもしれないけど、

絶対その方が幸せです。

 

 

実際男は、意外と振り回されるの好きだったりします。

大好きな女性にだったら振り回されたいって思ったりするもんです。

 

 

女性だってそうじゃないですか。

好きな男性に振り回されることに快感を覚える人がいるわけでしょう?

それが嬉しかったり、幸せだって思うわけじゃないですか。

 

 

男を振り回すぐらいの女性になってみましょうよ。

それぐらいの女性なら、今の彼にしがみついていなくたって

いくらでもいい男は自然と寄ってくるものだから。