欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

【悲報】実家暮らしのアラサー女性は何故結婚から遠ざかるのか

f:id:koot023:20200430142126j:plain

  

こんにちは。

わずか半年で本命度×愛され度200%レディへと導くカウンセラーERENAです。

 

 

一人暮らしをしている女性

 

 

実家暮らしをしている女性

 

 

世の中には、どちらかの形で生活をしている女性がいますが、

これは恋愛、特に結婚においては大きなポイントの1つになってきます。

 

 

どういうことか?というと、

実家暮らしの女性よりも一人暮らしをしている女性の方が、

結婚が早いんじゃないか?と言われていて、

結婚までいかなくても、恋愛経験が多いのも比較的一人暮らしの女性だと感じています。

 

 

一人暮らしをしている女性は、

家事や家計管理などを全部自分でやっているわけですから、

実家暮らしの女性よりも「自立してるな」と感じる男性は多いのは事実です。

 

 

 

婚活ブームが巻き起こってからというもの、

 

「実家暮らしの女性=結婚できない」

 

という事が言われるようになってきて、

女性の実家暮らしが結婚において

マイナスイメージを与えてしまうことも多くなりました。

 

 

 

そして、実際に実家暮らしの女性が

結婚から遠ざかってしまっている現状が少なからずあって、

今回はその理由について書いていこうと思います。

 

 

 

実際に私の周りでまだ独身の女友達は

みんな揃いも揃って実家暮らしです。

 

 

本当に実家暮らし女性は結婚から遠ざかるのか?

遠ざかるとしたら、どうしていけば結婚できるのか?

 

男友達から聞いた男性側の意見も、そのまま盛り込みました。

 

 

実家暮らしのアラサー女性で、まだ結婚できていない・・・

そんな人は、ぜひ読んで参考にしてみてください。

 
 
<今日の目次>

 

日本の未婚率は年々増加中だという事実

 

まず先に結論を述べると、

実家暮らし女性は結婚から遠ざかるのは「事実」でした。

 

 

 

これまでたくさんの合コンをしてきた中で、

本当に色々な女性とお会いしてきましたけど、

未だに結婚できずに婚活を頑張っている人は

実家暮らしをしている女性がほとんど。

 

 もちろん一人暮らしをしている方もいますが、

割合を見た時に、圧倒的に実家暮らしの人が多かったのは事実です。

 

 

また、総務省のデータを調べていたところ、

様々なことがわかってきたのでそちらもお伝えします。 

 

 

最初に、このグラフを見てください。

これは、総務省が国勢調査した年齢別未婚率の推移グラフです。

f:id:koot023:20200427165924j:plain

 参照HP:https://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/data/mikonritsu.html

 

グラフを見てもらうとわかると思いますが、

1985年以降から、年々未婚率が上昇しています。

 

特に、25-29歳のアラサー女性の未婚率は、

30歳以降の女性に比べ、ぐーーーん!と増え続けています。

 

30-34歳の女性は、3人に1人の割合で未婚という結果ですが、

25-29歳の女性においては、5人に3人は未婚、ということになります。

 

 

 

これ、よくよく考えると、なかなかの数字だなと感じています。

 

 

 

このグラフを見たときに、

「え、日本ってそんなに未婚率って高かったの!?」と

正直驚きを隠せませんでした。

 

 

 

未婚女性のうち半数は「実家暮らし」という興味深いデータがあった!

 

先ほどのグラフで、

女性の未婚率が年々増え続けていることは分かって頂けたかと思います。

 

そして更に調べていたら、驚きの事実が判明。

 

 

2015年時点で、

未婚者のうち20~50代の親元未婚者は男女合わせて約1430万人。

未婚者人口全体に占める割合は68%と約7割の未婚者が親と同居しています。

 

20代前半ならば学生や低所得のために親との同居はやむをえないでしょう。

しかし、アラフォー世代であっても、

親元未婚者数は男182万人、女126万人の計308万人。

 

アラフォー前未婚者のうち約65%が親と同居しているのです。

 

人口比にしても17%ですが、決して低い数字ではありません。

1980年の4.9%と比較すれば3.5倍増になります。

 

参照サイト:https://toyokeizai.net/articles/-/217206?page=2 

 

 

 

なんと約7割が、実家暮らしの未婚者。

 

 

 

なぜこんなにも実家暮らしの未婚者が多いのでしょうか。

 

 

 

一人暮らしは経済的に難しいとは言うけれど・・・

2012年以降から、実家暮らしの女性が増えているわけですが、

その背景にある一番の原因は、「経済的な問題」がかなり大きく影響しています。

 

 

特に女性は男性よりも初任給が低いことが多いですし、

長年働いていても、昇給が少なかったり、そもそも昇給が無い所もあります。

 

社会人として毎日一生懸命会社のために働いていても、

一人暮らしをするだけの経済的余裕が無い。

 

本当は一人暮らしをしたいと思っているけれど、

経済的な問題のせいで、仕方なく実家暮らしを続けている女性はたくさんいます。

 

 

・・・実はすごく重要な”ちょっとした小話”・・・

 

中には「実家暮らしが楽だから」と言って一人暮らしをしない女性もいます。

色々な”言い訳”を口にして、です。

 

そういう女性に限って結婚相手の条件がハイスペ男性というケースも多いです。

 

こういう女性たちに対してよく私が問いかけていたのが、

「もし目の前に、理想の通りの男性が現れたとして。

その男性は、あなたに惚れそうですか?好きになってくれそうですか?」

というものです。

 

大抵皆さん、「絶対ない」「絶対無理」と答えます。

 

行動を変えずして、相手に理想や高い条件を求めるのは

一体どうしてなのでしょうか?

 

人は不思議なものですね。

 

 

 

 

 

実際に私の友人でも、

30歳で未だに実家暮らしをしている子がほとんどです。

 

みんなだいたいOLをしているんですけど、

やっぱり手取りで14~16万円くらいなんだそうです。

 

それに加えてボーナスも貰ってはいるけれど、

そこまで大した金額でもないようですし、

一人暮らしなんてする余裕が無いよ・・・と嘆いていました。

 

 

実家暮らしをしている女性で、

少なからず生活費を親に渡している人もいるかもしれませんが、

一人暮らしをするよりは全然少ない額で済みますし、

料理や洗濯など、普段の家事も親がしてくれるわけですから、

実家暮らしの方が、かなり余裕をもって生活出来るわけですよね。

 

 

社会人になったばかりの頃は、

それこそ「貯金して3年後には一人暮らしするぞー!」と

やる気満々で意気込んでいたのかもしれませんが、

気付けば3年以上も経ち、実家暮らしの方が「楽」だから、

なんだかんだ実家に住み続けて、はや何年でしょう。

 

実際、そんなパターンの女性は、多いんじゃないでしょうか。

(女性に限らず、これは男性にも同じことが言えます。)

 

 

確かに楽です。

私も20歳まで実家に住んでましたけど、

ご飯も用意してくれるし、洗濯、掃除、お風呂も準備してくれて

毎月の光熱費のことなんて一切考えずに、

自分の好きな事を好きなだけして生活をしていました。

 

 

でも、ですね。

結婚出来ずに、しかも彼氏すらいない

そういう女性は、みんな実家暮らししてるんです。

 

 

本当に不思議なことに、

揃いも揃って、みんな実家暮らし。

 

 

逆に一人暮らしをしている友人は、

彼氏がいますし、もう少しで結婚する、という子もチラホラいます。

 

 

心配しなくても、色々順調に行ってる子ばっかり^^

相談される内容も、

「両家の顔合わせってどうしたらいいの((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」

的なことが多いので、私も安心しきってます。笑

 

 

 

 

「結婚できない現実」も「一人暮らしをしない現実」も実はあなたが全て望んでいること

 

「だってぇ~実家暮らし楽なんだもん~」とか、

「貯金が無いから一人暮らし出来ないもん~」とかね。

 

ぶっちゃけ、そんな甘ったれたこと言ってる場合じゃないのにな~

 

と私はいつも話を聞きながら感じています。

 

 

口では「結婚したい」と言っていても、

心の本心では「結婚したくない」「まだ楽したい」「自由でいたい」

という声が駄々洩れだからです。

 

 

 もし「口だけ」になっているのであれば、

まずは「本当は自分は結婚したいのかどうか?」

そこをしっかり考えるほうが先決です。

 

 

 

 

 

そして、それでも「結婚したい」のであれば、

まずは「一人暮らしをする」

 

自分一人で生活をしていけるようになる。

自立した女性になること。

 

男性は依存的な女性よりも、自立した女性が好きです。

 

 

 

貯金が出来ないーなどと言ってる女性は、

「本気で貯金しようとしていないだけ」

 

実家暮らし楽なんだもん、と言っている人は

死ぬまで実家にいたらいいんです。

 

 

それが「あなたにとっての幸せ」なのだから。

 

 

 

「良い男がいない!」は良い男に気付かないだけ。

良い男を引き寄せられない「あなた」であるだけ。

 

「こないだデートした男、超ケチですぐLINEブロックしてやった~」

そういう男を引き寄せてるのは、あなたの中にも同じ要素があるから。

 

どんな現実も、いつも「あなたが引き寄せている」のです。

 

 

 

なぜなら「その現実」をあなたが望んでいるからです。 

 

 

実家暮らしか?一人暮らしか?で変わる男性の反応

 

実は、実家暮らしをしているアラサー女性というのは、

合コンや婚活パーティー、今は婚活アプリなんかもありますけど、

そういった異性との出会いの場で大きな支障が生じます。

 

 

毎晩のように合コンをやっていた私ですが、

合コンをスタートすると、最初は自己紹介からするわけですけど、

だんだん男女がお互いに色々と質問をし合うようになるわけです。

 

で、この時に絶対出る質問が、

「今、一人暮らし?」

 

 

 

たぶん、異性との出会いの場でこの質問は絶対されると思うんです。 

唐突に「一人暮らしなの?」なんて聞いてくる男性はいないけど、

職場が地元じゃなくて都内だったりすると、

「もしかして一人暮らししてる?」なんてことを聞かれたりします。

 

 

その時に実家暮らしと答えても、全然何の支障もきたさない女性もいます。

 

それが、ずばり20代前半女性。

 

 

やっぱり、20代前半っていったら、

男性からしたら、まだ「かわいい女の子」って感じなんですって。

 

 

それに、その子がまだ社会人になったばかりだったりすると

「仕事大変だもんね~まだまだ実家に甘えちゃいな~!!」

なんて、超優しいフォローもしてくれちゃう。

 

 

 

そして、20代前半の子が「実家暮らし」だったとしても

全然マイナスイメージにはならないんですね。

 

 

逆に、20代前半で既に一人暮らししている女性は、

ちょっと好印象だったりもします。

「仕事も大変なのに、すごいねー!」なんて褒めてもらえたり。

 

 

なので男性からすると、

20代前半の女性が、実家暮らしだろうが一人暮らしだろうが、

そこで、印象がすごく悪くなることは無いんです。

 

 

 

ただし、問題なのが、アラサー女性。

えぇ、今まさにこのブログを読んでいるアラサーのあなたです。

 

 

もうね、アラサー女性が「実家暮らしです」なんて言った日にゃぁ、

かなーり男性の空気が変わります。

 

 

これは数々の合コンをやってきて、

私が実際に何度も経験済みなんですが、

アラサーで実家暮らしをしている女性とわかると、

結構露骨に態度に出してくる男性は一定数いました。

 

 

f:id:koot023:20170825133937p:plain

 

 ↑こんな感じ。

 

 

そうなんです。

 

男性の本音はやっぱり、

「え、その年でまだ実家にいるの?」

っていう気持ちなんですって。

 

 

これは実際に、仲の良い男性たちから聞いた話なので

実家暮らしをしている女性からしたら耳が痛いかもしれないけど、

紛れもない事実です。

 

 

なんでそこまで、アラサー女性の実家暮らしに対して

マイナスイメージを抱く男性が多いのかと言うと、

実家暮らしのアラサー女性イメージが

親に甘えている

一人じゃ何もできない

自立していない

っていうイメージになってしまうようなんです。

 

 

 

「実家暮らし」ってだけで、

そうやって一括りにしないでよ!

と思うかもしれませんが、これはもう仕方ない事実。

 

 

 ちなみにですが、

いい年して実家暮らししている男性がいたら

あなたも同じように思いませんか? 

 

 

いいな~と思っていた30歳の男性が、

未だに実家暮らしをしていて、

「掃除・洗濯・食事も親がやってくれるんだ~」

「めっちゃ楽だから、実家から出られないんだよね~アハハ~」

なんて、ふざけた事を言ってたら、

 

「え、30歳にもなって、まだ親に甘えてんの?」

「家事全般、全然出来ない人なんだ・・・」

「絶対自立してなさそう~頼りないな。」

 

そんな風に思うはずです。

 

 

36歳・松潤似のハイスペ男がまさかの実家暮らしだった話

 

実際、昔、私が出会った男性でいました。

 

36歳、ファッション関係の仕事をしていて、

嵐の松潤に似てる男性だったんですけど、

彼の地元が東京都の港区で、36歳ながら実家暮らしをしていました。

 

 

その年齢で実家暮らしって言われると、

「もしや本当は既婚者なんじゃないかな」と思っていたのですが、

正真正銘の独身だったのです。

 

 

36年間生きてきて、一度たりとも家を出たことはないのかな?

ということを聞いてみましたけど、

「元カノと同棲したことがあるけど3か月で終わっちゃった」と。

 

 

え・・・3か月?

 

 

こういう男性は、ちゃんとお付きあいしたいとは思いませんね。

 

 

 

その理由は色々なことが容易に想像できるので

ここで書くことはあえて割愛します。

 

 

 

 

 

実家が都内だと、

一人暮らしをする必要性もあんまり感じないのかもしれませんが、

 

こういう男性と結婚したら大変だろうな~というのを感じましたし、

私が「関わりたい」と感じる方ではなかったので、

関わることもやめたのでした。 

 

 

実家暮らしの男性に関してはコチラの記事もどうぞ。

www.abayoo.biz

 

 

 

「実家暮らし」に対してマイナスイメージが付きまとうのは男性も同じこと

 

 

そして、そう思うのは、男性も同じこと。

 

 

だから、

実家暮らしってだけで、そんな風に思うなんて!

と、あなたが言える立場じゃないのです。

 

 

ただ、ご両親の介護があるとか、

 

様々な理由があるので、そこは一概に言えないこともあります。

 

 

あくまで、ご両親も元気で、

いつでも実家を出ていっても何も問題はないのに、

実家暮らしの楽さに甘えている人のことを言っています。

 

 

 

言い訳しているうちは「本気で結婚したい」と思っていないのかもしれない

 

特に、女性にとって「結婚」て

大きな憧れだし、人生の一大イベントです。

 

 

もちろん女の幸せは「結婚」が全てじゃありませんが。

結婚したからこそ、得られる幸せもある。

 

 

 

そのためには、まず自分を変えていく必要があります。

魅力的な女性になるための努力は欠かせません。

 

 

そして、その中の一つで、オススメなのが

一人暮らしをすること

 

 

実家暮らしを辞めることで、

今まで出来なかったことが出来るようになります。

 

家計のやりくり、食事の支度、洗濯、掃除。

 

今まで、全部親に任せていたことを、

全部自分でやるようになることで、少しずつ自立していけます。

 

 

男性って自立した女性が好きです。

何かに甘えていて、依存体質な女性よりも、魅力的ですから。

 

それは、女性だけじゃなく、男性にも同じことが言えますけどね。

 

 

 

実家暮らしのアラサー女性が、

結婚から遠ざかってしまうのは事実なので、

どうしても結婚したいんだったら、実家を出て一人暮らしをしましょう。

 

 

 

ちなみに私が初めて一人暮らししたのは、東京都の練馬でした。

2年くらい住んで、その後は新宿に引っ越したんですが、

やっぱり初めて一人暮らしした街というのは、思い出深いものです。

 

 

 

結婚したいと言いながら

そのための行動をしていないのは何故でしょう?

 

一人暮らしをしようと言いながら

そのための行動をしないのは何故でしょう?

 

 

そういうこともよくよく考えてみてくださいね。

あなたは一体、どんな風に生きたいのでしょうか?

 

 

 

<本気で魅力的な女性になりたい方>

カウンセリング・コーチング希望の方はコチラまで↓

f:id:koot023:20200423154724j:plain