欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

実は良縁を引き寄せる!婚活を頑張っていることは決して恥ずかしいことじゃない

 

f:id:koot023:20170828215555p:plain

こんばんは、ERENAです。

 

今って婚活をするのが当たり前の時代になってきてるなって感じますが、

「私、婚活してます」っていう事を隠したがる女性って多いよな~と思います。

 

私が思うに、婚活していることを隠しているオナゴは

結構もったいないことしているなーというのが本音。

 

 

今日は、その辺りについて書いていこうかなと思いますので、

どうぞよろしくお願いします。

 

 

・・・ちなみに、今日のERENAは毒は吐かない予定ですので

ご安心して、読み進めてくださいませ(笑)

 【目次だよ】
 

婚活を頑張ってる事は決して恥ずかしいことじゃない

 

婚活って、本当に今の時代は当たり前になりましたけど、

「私、めっちゃ婚活頑張ってます!」ってことを全面的にアピールしてる人って少ないですよね。

 

こういう匿名ブログで、

婚活体験記的な記事を書いている人はたくさん見かけますけども・・・。

 

 

で、婚活を頑張ってる女性は、

もっと自分が婚活を頑張っている事を周りにアピールしてもいいのになって

ERENAは思っているんです。

 

というのも、たまにですね、

「婚活=必死、恥ずかしい」みたいなイメージを持っていて、

結婚はしたいけど、婚活頑張ってることは言えない・・・

みたいな女性とたくさん出会ってきたんですね。

 

特に、やっぱり実家暮らしのアラサー女性が多かったですね。

 

 

「えーまだ実家にいるのに、結婚なんて出来るの?」

「わー焦っちゃってる感じですね~大変~」

 

とか、そういう嫌味なんか言われることもあるみたいで。

(ぶっちゃけね、そういうこと言ってるのは、

だいたい20代前半の女だけど、

お前らも、近いうち同じように焦るんだからな!

って言ってやりたいですよねーーー♥あは)

・・・あ、ヤバイ。ちょっと毒吐いちゃった。

 

 

それから婚活って、街コンや婚活パーティーに参加するわけですけど、

なんだか、ガツガツしてる感じがしてしまうんですって。

 

 

実際私も街コンとかこんかつパーティに参加したことはありますし、

ガツガツしてる人ってやっぱりいますからね~。

 

まぁ、みんなそれなりに頑張ってるわけですし

ガツガツしてないと言ったら嘘になってしまうけど・・・

 

でも、今はそうでもしないと

結婚出来ない時代になっちゃったじゃないですか。

 

 

そういう時代なわけだし、

みんな言わないだけで密かに婚活頑張ってると思うんですよね。

婚活に限らず恋活もそうですけど。

 

 

だって、マッチングアプリなんかも登録者数って何万人もいますし、

未だに街コンや婚活パーティーなんかは、たくさん参加する人がいるわけです。

 

頑張ってるのは、あなただけじゃない。

みーんな頑張ってる。

 

だから、その頑張りを恥ずかしいことだなんて

思わなくても全然いいんです。

 

 

婚活を頑張っていることをアピールすると良縁を引き寄せる可能性が高まる

 

で、ですね。

 

婚活を頑張っていることを「恥ずかしい」と思わないようになれたら、

今度は、口に出して周囲にアピールしていくことをおススメしています。

 

 

ぶっちゃけ、恋愛に限らず何でもそうなんですが、

自分で口に出して発言していくことって、

すごく大事なんです。

 

 

どうしてか?と言うと、

婚活を例に挙げてみれば、

周りから「あの子、結婚したくて婚活を頑張っている」

と認識をされるのとですね、巡り巡って、

いい出会いが運ばれてくる可能性が高いからなんです。

 

 

実はこれ。

私の友人が実際にやっていたことなんですけど、

なかなか良い例だったので、紹介しますね。

 

婚活アピール後わずか3日で未来の旦那をゲットした友人の話

大手企業で働いている、友人(Sとします)がいるのですが、

彼女は現在本社で、秘書&事務作業をしています。

 

Sが、今いる部署では、

年明けに必ず全員が今年の抱負を発表する決まりになっていて、

今年Sは、なんと!この発表の場で、婚活頑張ってるアピールしたんですって。

 

 

しかも内容が、かなり現実的でして(笑)

 

「私、今年中に必ず結婚して子どもを授かります。

絶対結婚したいんです。

何が何でも結婚して子ども作ります。

正直、仕事なんて二の次です。

今、彼氏いないので頑張って探してる最中です。

皆さん、良い人いたら紹介してください!」

 

ってことを、職場の部署みんなの前で言い放ったんですって( ゚Д゚)

 

 

いや~Sは、かなり面白いキャラしてるんですけど、

改めて、あの子はすんごいな~って感心しました。

 

まぁ、こういうハッキリした所が、大好きだったりするんですけどね。

 

 

んで、すごいのがここからなんですよ!

 

その凄まじい抱負を発表した3日後に、

なんと自分の部下から告白されたんです。

 

 

3日後ですよ!!3日!!

 

 

 

Sは、別に告白してくれた部下の事は全然好きじゃなかったし、

「年下か・・・養ってもらえるのかしら・・・」とか、

なかなかヒドイ事を思っていたそうですが、

彼からの熱烈アピールで付き合うようになったそうです。

 

 

しかもね、その彼はSの事がずっと好きだったんだそう。

(社内で自分を好きな人がいたなんて嬉しいよね笑)

 

でも、自分は部下という立場だし、入社してまだ数年の若造。

まだ自分より年上のSにふさわしい男ではないから、

もっと成長してから告白しようと思っていたんですって。

 

 

 

でも、Sの今年の抱負を聞いたときに、

「やばい!このままじゃ、他の誰かと結婚しちゃうかもしれない!」

と焦って、すぐにSに告白してきたみたいです。

 

 

なんか、ちょっとキュンってしちゃいませんか?笑

 

 

ぶっちゃけ、職場のみんなに対して、

Sみたいに赤裸々に、婚活頑張ってるアピールをするのは難しいかもしれないし、

恥ずかしくて、そんなことできない!って思うかもしれません。

 

・・・実際、私もここまでは出来ないかなw

 

 

でも、あの時の発言があったから、

Sは今、彼と付き合っているし、

付き合って3か月後にはプロポーズもされて、

少ないお給料で頑張って買ってくれた指輪をプレゼントされました。

 

 

結果Sは、わずか3か月で、

プロポーズまでこぎつけちゃったわけです。

 

 

これね、すごいエピソードだと思います。

 

 

未来の旦那様とはどこで出会えるかは分からないから

 

自分が結婚したいと思っていること、

そのために婚活を頑張っていること、

これは、どんどん周囲にアピールしていっていいと思います。

 

だって、全然恥ずかしい事じゃないじゃないですか。

女性は、誰だって結婚に憧れますし、結婚したいと思っている女性はたくさんいます。

 

そして、結婚するために頑張ってるって、良いことだと思うんですよ。

結婚したいのに、何も努力もせずに頑張りもしないで、

「あーまぢ良い人現れねぇー」とか言ってる女性より、何十倍も素敵ですよ。

 

 

そして、そうやって自分の理想や夢、願望を口に出していると、

Sのように、思いがけない所から素敵な縁が巡ってくることもあるんです。

 

 

だから、恥ずかしがらず、自分が今どれだけ結婚したくて、

そのためにどんだけ頑張って婚活しているのか。

 

どんどん口に出して行きましょう!

 

 

灯台下暗しで、意外と未来の旦那様は、あなたの近くにいたりするものです。