欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

【本命の女になろう】これからの時代、本気で愛されて幸せになりたいなら「本命力」を身につけよ!①

 

f:id:koot023:20180108222727p:plain

 

こんにちは。

 

世の中に「マッチングアプリ」というものが出てきてから、

男女の出会いは、より「手軽」になりましたね。

 

私もマッチングアプリをやってみましたけど、

色んな男性を見てきましたし、

マッチングアプリというものがどれだけ現代の男女の出会いに大きな影響を及ぼしているかを実感しました。

 

ちなみにこの「大きな影響」というのは、

良い意味もありますし、悪い意味もあります。

個人的には、悪い意味合いの大きな影響の方が強いかなーとは思っていますが。

 

 

マッチングアプリって可愛い言葉になってますけど、

結局あれは、出会い系なんですよね。

 

 

そして、結局は”出会い系”であるにも関わらず、

「マッチングアプリ」「恋活アプリ」「婚活アプリ」

なんていう可愛らしいネーミングになってしまっていることから、

男女でのマッチングアプリに対する意識の差が大きく開いているなとも感じました。

 

 

マッチングアプリにはヤリモクが多いとか、

遊び人が多い、既婚者が多い、と嘆き、

恋愛に泣いているオナゴがたくさんいるのは、

全てにおいて、男女のマッチングアプリに対する「意識の差」なんですね。

 

 

そして、マッチングアプリが流行したことによって私が感じるのは、

こんな手軽に異性と会えることが出来なかった時代よりも、

 「本命の女になる力」がとてつもなく必要になってきているということ。

 

 

女性は愛されてナンボです。

そして愛されるためには、「本命」になる必要があります。

本命になれたら、女性はとても大事にしてもらえます。

 

本命の女性に対して、男性はとてつもなく尽くすし大事にします。

絶対幸せにしよう!と何が何でも思うし、

彼女が喜ぶことをどんどんしてあげたい!と思うようになります。

 

 

そんな誰かの「本命」になることがとても大事だし、

そのためには本命力を身につけるべきだよ、と友人たちにはよく話しています。

 

 

 

今回は、その「本命力」をテーマに詳しく書いていこうと思います。

 

 

【今日の目次♪】

 

 

 

 

マッチングアプリの本当の正体をちゃんと知ろう!

 

本命力について詳しく書いていく前に、

マッチングアプリについて、

特に女性にはしっかりとした認識をもってもらいたいなと思っています。

 

 

それはどういうことか?というと・・・

 

マッチングアプリ=「出会い系アプリ」である

 

ということです。

 

 

今はマッチングアプリにも色々な種類がありますが、

いわゆる「婚活アプリ」や「恋活アプリ」なんかも一緒です。

 

有名なアプリ名を具体的に出すと、

・Pairs(ペアーズ)

・With(ウィズ)

・タップル誕生

・omiai

・Tinder(ティンダー)

 

あたりですね。

まぁ、マッチングアプリって今はもうすごい色んな種類があるので

全部は書ききれないけれど、基本的には上記のようなマッチングアプリ系は全てそうです。

 

 

 

「出会い系アプリ」という名を隠しているワケ

 

「ペアーズとかも、出会い系なんですか?!」

 

そういう反応が聞こえて来そうなんですが、

そうです、言ってしまえばただの「出会い系」なんです。

 

 

でもなぜ、「出会い系」という言葉を使っていないのか?

 

 

その理由は色々とありますが、大きな理由としては、

・出会い系のイメージを良くするため

・ネットによる出会いのハードルを下げるため

なんですよね。

 

 

「出会い系」って言葉を聞いたとき、

あなたはどんなイメージを持ちますか?

出会い系を自分もやってみようって積極的に思いますか?

 

たぶん、特に女性の方は出会い系に良いイメージは持っていないと思うし、

積極的に出会い系で異性と知り合おう!と思う女性は少ないと思うのです。

 

 

でもですね。

「出会い系」という言葉を少し変えるだけで

同じ出会い系でも、イメージががらっと変わるし、

それだったら私もやってみようかな?って思わせることが出来る。

 

 

そして生み出されたのが、

マッチングアプリ

恋活アプリ

婚活アプリ

という名の出会い系アプリなんです。

 

 

 

・・・どうですか?

 

 

出会い系アプリって言われるよりも、

恋活アプリとか言われたら、なんか可愛い感じがするし、

「彼氏欲しいし、ちょっとやってみようかな」って思いませんか?

 

 

そう、これがネーミングを変えることの目的なんです。

 

 

 

 

 

だってですよ?

出会い系サイトって昔からありますけど、

そんな昔からあるような出会い系サイトの作りとマッチングアプリの作りって

ほぼほぼ一緒なんですよ。笑

 

 

「いいね」を押すっていうのは、新しかったのかもしれませんが、

(特にペアーズが出てきたときは)

でも基本的には男性が有料、女性は無料。

プロフィール欄に顔写真を掲載して、自己紹介の内容を見て、

気に入った異性がいたらメッセージを送る。

特にどこの出会い系サイトも男性が積極的に女性にメッセージを送るのが主流ですね。

 

 

 

マッチングアプリなんかは、言葉の通り「マッチング」することに意味があるので、

「いいね」という機能を組み込むことで、マッチングした相手とだけメッセージのやりとりが出来るようにしたんですね。

 

 

昔からある出会い系サイトっていうのは、マッチング機能のようなものはなく、

気に入った女性がいたら、男性はどんどんメッセージ送れるんです。

(もちろん送るのにもお金はかかりますけど)

だから人気の女性なんかは、毎日すごい量のメッセージが届いてたりして、

自分が気になる男性がいても、メッセージが埋もれてしまったりしていました。

 

 

しかし、マッチング機能があることで、

自分が「いいな」と思った相手とのみメッセージのやり取りができるので、

そこは昔の出会い系サイトとは違っているし、女性側の負担が減った形になります。

 

 

 

出会い系サイトや出会い系アプリというのは、

基本的に男性がお金を支払うシステムなので、

そのためには女性の利用者を増やさないとだし、

女性がいかに利用したくなるアプリにするか、

ということを考えて作られたものなんですね。

 

 

だからネーミングが可愛いのも、女性の利用者を増やすためだし、

出会い系へのハードルを低くして、もっと気軽に出会い系アプリを使ってもらうために企業側が練った戦略の一つなのです。

 

 

 

 

【男女でこんなに違う!】マッチングアプリに対する認識の違い

 巷で人気のマッチングアプリが、

結局はただの「出会い系アプリ」であるということはわかって頂けましたか?

 

次にお話したいのは、マッチングアプリに対する認識、です。

この認識って実は男女でとてつもなく違っているんです。

 

これは私が実際にマッチングアプリを利用して

多くの男性とやりとりをしたり実際に会ってきたことで感じた事ですが、

この男女間でのマッチングアプリに対する認識が違いすぎるが故に、

マッチングアプリを通じて男性と出会っても、悲しい思いをしているオナゴが多いんです。

 

それはどういうことなのか?

ちょっと詳しくお伝えしていきますね。

 

 

マッチングアプリを利用する目的の違いを見てみる

マッチングアプリや恋活アプリ、婚活アプリって

基本的には「彼氏を見つけるため」だったり「結婚相手を見つけるため」

という目的のイメージを強く持たせていて、

真剣な出会いを求めている人は利用してくださいね!というスタンスです。

 

実際に、現代って恋人がいない独身の男女がとっても多いですし、

それこそ晩婚化だし、少子化だし。

そのあたりの問題を解決する一環としても、

マッチングアプリのような出会い方が増えたのは良いことだとは思います。

 

それに社会人になるとわかりますけど、

異性と出会う機会ってすんごく減るんですよね。

自分で積極的に行動しないと、なかなか出会えないのが現実。

 

会社と自宅の往復ばかりで全然出会いが無い!!

っていう人は結構多いんです。

 

 

マッチングアプリはスマホがあれば出来ちゃいますし、

仕事で忙しい人でも、合間の時間で出会いを探せるのでメリットがたくさん。

 

 

でもですね。

マッチングアプリを利用して数多くの男性と出会ってきましたけど、

男女であまりにもマッチングアプリの利用目的が違うことを痛感しました。

 

女性はマッチングアプリで「真剣な出会い」を求めている

 私の周りの友人でも、マッチングアプリを利用している女性は多いです。

職場で出会いが無かったり、仕事が忙しくて合コンや出会いの場にいけなかったり、

でも将来は結婚もしたいし、そろそろ彼氏が欲しいな~という子が、

スマホで気軽に出会えるマッチングアプリを使ってます。

 

それ以外でも、「友達が使ってるから!」という理由で、

マッチングアプリに対して良いイメージが生まれて、

最初はマッチングアプリに抵抗があったものの始めてみたって子もいます。

 

 

使い始めた理由はどうであれ、

女性がマッチングアプリを使う理由は「真剣な出会い」なんですよね。

 

中には、不特定多数の男性と遊びたいっていう女性もいると思いますけど、

そういう女性は全体から見たらかなり少数だと思います。

あとは、彼氏がいるけど寂しくて、その寂しさを埋めたくて・・・とか。

 

 

でも基本的には、真面目に出会いを探しているのが女性なんですね。

 

 

男性はマッチングアプリで「遊べる女」を求めている

 では反対に、男性はどういう目的でマッチングアプリを利用しているのか?というと、

基本的には「遊べる女」を求めています。

 

そう、女性とは正反対なんです。

 

 

もちろん、真剣にマッチングアプリで出会いを求めている男性もいます。

決してゼロではないです。

ただ、そういう男性というのは恋愛経験が少ない人だったりします。

これまで女性と接してきた経験がほとんど無いような男性ですね。

 

 

マッチングアプリを利用しているとわかりますけど、

外見が結構カッコいい男性って多いんですよ。

というか、カッコいい男性が多すぎて意外とビックリしました。

 

 

でもね、カッコいい男性たちがいるっていう現状にも驚きつつ、

同時に感じたのは、

 

カッコいいのに、

なんでマッチングアプリなんてやってるの?

 

ってこと。

 

 

マッチングアプリを利用して、

本気で彼氏を見つけたい!と思っているのなら、

まずね、「イケメンなのに出会い系をやってること」に疑問を持つべきです。

 

 

カッコいい男性って、そんな出会いに困ってないはずです。

仮に職場での出会いが無くても、友人からの紹介だったり、

「カッコいい」というだけで、飲み会やら集まりには声をかけてもらえることが多い。

その結果、自然と出会いも多くなるんですよね。

 

だからカッコいい男性というのは、わざわざマッチングアプリなんかで

お付き合いする女性を見つけるわけないんです。

だっていくらでも出会いはあるから。

 

 

これは私の男友達たちも口を揃えて言っていました。

男性たちの中で、マッチングアプリや恋活アプリ・婚活アプリっていうのは、

「出会い系」だという認識をハッキリ持っている人が大半です。

 

 

ただですね。

言ってしまえば、合コンだって街コンだって婚活パーティーだって、

どんな出会いの場にも、真剣な出会い目的ではなく

遊びの女性を探しに来ている、いわゆる「ヤリモク」ってのはうようよしています。

 

それにちゃんと気づけているかどうかっていうのはとても大事。

 

 

マッチングアプリとか恋活アプリとか、

「真剣な出会い」って謳っているものが多いので、

マッチングアプリを利用している男性=真面目に出会いを求めてる

っていう方程式になりやすいのかもしれないけれど、そこは素直に間に受けない方が良いです。

 

 

マッチングアプリはオススメだけど、遊び目的の男性がいるということをしっかりと認識した上で利用しよう!

 

決して勘違いをしてほしくないことがありましてね。

 

それは、マッチングアプリを使わない方がいい!と言っているのではなくて、

マッチングアプリは、結局は「出会い系」と変わらないので、

ヤリモクだったり、遊びたい願望の男性もウヨウヨしているっていうことを

しっかりと頭に入れて利用をしてほしいんです。

 

 

 「マッチングアプリには、遊び目的の男やヤリモクがたくさんいる」

 この現状はどうしたって変えられないの。

 

というか、出会い系にはいつだってそういう男たちがわんさかいる。

これ、常識です。(いやな常識だけど。苦笑)

 

 

でも、その中でも良い出会いがゼロとは限らない。

良い出会いに出来るかどうか、

そしていつまでも愛されて大事にされ続ける女になれるかどうか、

そのすべては、今まさにこのブログを読んでいるアナタの今後の男の見極めと行動次第です!

 

 

大事なのは、見極めること。

 

 

 

女性は男性よりもかなり早い段階で

「好き」っていう恋愛スイッチが入ってしまいがちになる。

このスイッチをいかにすぐ入れないか。

 

その間に、いかに近寄ってきた男たちに目の前で餌をぶら下げながら

本当に自分を大事にしてくれる男なのかどうかを見極められるか。

 

 

甘いセリフに惑わされて、一瞬で終わる恋になってしまうのは、

近寄ってきた男を、あなたがちゃんと見極められなかったから。

 

 

見極められるようになれば、遊び人やヤリモクなんてすーぐどっか行きますよ。

それくらい、遊び人っていうのはわかりやすいし、見極めやすいんです。

 

 

その大事な見極め方に関しては、パート②で書いていきます。

 

 

 

 

【あなたは当てはまる?】マッチングアプリが流行ってしまったが故に増殖した悲しい男と女たち

 

と、その前に。

マッチングアプリという(可愛い)名の出会い系が流行ってしまったが故に、

現代は、かなり(かなーーーり)悲しい男と女たちが増殖中です。

 

 

そこをちょっと知っておいてもらいたいなと思うし、

もしも自分が当てはまってしまっているなら、そこから抜け出した方が賢明です。

 

 

詳しくお伝えしていきますね。

 

 

①マッチングアプリを続ける男

以前、こんな記事を書きました。

この記事の内容と関連もしていますので、気になる人はどうぞ。

 特にマッチングアプリで出会った彼とお付き合いを始めたオナゴはぜひ熟読してください。

www.abayoo.biz

 

 

結構ね、もうずーーーっとマッチングアプリやってる男って多いです。

 

私が初めて利用したマッチングアプリのWithなんかは、

「いいね」の数は、これまでの累計数だと言われています。

※ペアーズなんかは、直近30日以内の累計数なんだとか。

 

 

だからね、マッチングアプリ内で見る「いいね」の数って、

もちろん登録して間もないのに、いいね数が多い男は本物のイケメンって事にもなるけど、

何か月も、いや何年も登録し続けた結果の「いいね数」ってパターンもあります。

 

 

 

以前ね、いいね数が一番多い男性を検索で出してみたことがあったんですけど、

確か「600」とか「700」とかだったんですよ。(Withの時の話)

 

 

まだ登録したばかりだった私は「すごいな~」と思いましたけど、

でも、それだけの数をもらってるって、本当にイケメンか、長く続けてきたからこそ得られた数、だと思うんです。

 

 

 

実際ね、私がWithで出会ったイケメン亮くんは、未だにアプリにいます。

たぶん思うに、1年くらいはずっとやってるんじゃないかなと。

いや、実際はもっとやってるかもしれないけど。 

www.abayoo.biz

 

 

特に、いいね数がずば抜けてすごい男性は、

ほぼほぼ長期間アプリに登録してるはずです。

だって、写真見る限りすんごいイケメンってわけではないんだもの(失礼)笑。

 

 

それなのに、いいね数が700とかあるって

それだけ長い期間アプリを続けていて、

遊べる女性を定期的に探してるってこと。

 

 

 

 

マッチングアプリにいる遊び人たちも全員がバカじゃありません。

(もちろん、色々なことが中途半端になってるおバカな遊び人もいます)

 

 

利用している女性が「真剣に出会いを探している」という事も分かっているので、

それなりに彼の中で条件がクリアしていれば、告白だってしてくるでしょう。

 

 

簡単に会えて、しかも自分が会いたいと言えば尻尾振って会いに来る、

甘いセリフをささやけば、お触りもキスもセックスも短期間でさせてくれた子。

 

 

こういう女性に告白をするのは、「誠意」があるからじゃないの。

 

 

「(しばらくは)継続的にセックス出来るだろう」と踏んでいるから。

 

「付き合おう」という告白を、

セックスするために言う男なんて、ごまんといますから。

悲しい現実ですが、そういう男はいるんです。

あなたが想像している以上にね。

 

 

だから告白はしたとしても、本当にあなたを大事にはしてくれない。

”大事にしているフリ”はするかもしれない。

 

なんでフリなんてするかって?

大事にして優しいフリをしてないと、女性はまたセックスさせてくれなくなっちゃうでしょ?

 

 

「一番好きなのはお前だよ」

「いつも会いたいと思ってるよ」

 

 

他の女に夢中で連絡を返せなかったり、

仕事が忙しいと嘘をついて会わない期間が長引いたり、

そうすると彼女が「浮気してるんじゃないか?」って疑ってくる。

 

疑われたとしても、そんな甘いセリフを言えばイチコロなのは彼らも分かっているけれど、

ぶっちゃけ、毎回そんなのめんどくさい。

 

 

だから、

優しくしている”フリ”

大事にしている”フリ”

 

 

男がめちゃくちゃ優しくて大事にしてくれている時って、どんな時が知っていますか?

 オナゴ達!今すぐメモのご準備を!( ..)φ

 

1.本当に彼女のことが大好きで大好きで仕方がないとき

2.浮気をしていて、彼女に対しての罪悪感を解消したいとき

 

 

 

これはよーく、覚えておくと良いと思います。

 

 

 

で、結局は。

 

お付き合いが始まっていてもいなくても、

ずーっとマッチングアプリをやめようとしないのは、

「今の子と別れても(上手くいかなくても)またサイトで探せるし」

っていう軽い気持ちがあるからだと思うんですね。

 

 

もうね、女性と出会うことがゲーム感覚になってる。

 

 

 

この子がダメなら、あの子。

あの子がダメなら、そっちの子。

そっちの子もダメなら、

そういえば最近連絡してなかった、あの子に久々に連絡してみようかな?

 

 

こんな具合に、ずーっと選り好みし続けることから抜け出せない。

 

 

こういう男性は、ずっと同じことを繰り返します。

よほど、本気で惚れた女性と出会わない限りは。

 

 

色んな出会い系アプリが生まれてしまったが故の悲しい現実なのかもしれないですね。

 

 

②本気になれない男と女たち

 私が正直一番強く感じているのが、これです。

そう、本気の恋愛ができない、本気になれない男女があまりにも多いのです。

 

「好き」って感情が生まれたとしても、

絶対に失いたくない!っていう思いとか、

俺が守ってやりたいな!っていう男らしい気持ちが湧いてこない。

 

 

まぁ、上手くいけば結婚するかもしれないけど、

でも別れる可能性もあるだろうし、ひとまず楽しく付き合えればいっか、みたいな。

 

 

ちょっと極端かもしれないけど、

男女交際が今まで以上に「軽く」なってしまっていると感じています。

 

 

何故なら昔は、男女交際=結婚 でしたからね。

 結婚前提のお付き合いが当たり前だったんです。

 

 

しかし自由恋愛が主流になってきてからは、

だんだんと結婚前提のお付き合いというのが少なくなってきました。

 

 

昔よりも出会いが多いので、結婚前提というよりかは、

恋人がいない寂しさを紛らわしたいっていう「自分の寂しさを埋めるため」の男女交際が多くなりました。

 

 

人間って自分勝手な生き物ですけど、恋愛においてもそれは大いに言えることです。

 

 

人が恋する理由。大半は、寂しいから恋をします。

冬の寒い、人肌恋しい時期になると恋人が欲しくなったりしませんか?

あれは、自分の寂しい気持ちを埋めたい心理が働いているんです。

 

 

それが決して悪い事だとは思っていません。

最初は自分の寂しさを埋めるためであったとしても、

そこからお互いの関係性が深くなって、信頼関係も強まって、

最終的に結婚出来たら、それはそれは素敵な男女交際です。

 

女性は、こういう流れの恋愛・結婚を夢見てますよね。

 

 

 

しかし、ネットでの出会いがあまりにも増えてしまった現代において、

男性の男女交際に対する意識というのは、女性とかなり差があります。

 

 

男性に比べると女性の方が、恋活や婚活に真剣に取り組んでる人が多いですが、

悲しい事に男性は、特にマッチングアプリといった出会い系アプリを利用している男性に関しては、基本的に「本気」で彼女や結婚相手を探しているというよりも、気軽に遊べる子だったり、言葉は悪いですが浮気相手やセフレを探している人がほとんど。

 

そう、マッチングアプリの利用目的をよくよく観察してみると、

男女においてズレが生じているんですね。

 

 

特に男性の方が深刻だと感じています。

何故なら、

●月額数千円払えば素人の可愛い女の子と出会えるチャンスがわんさかあって

●合コンに行くよりも効率的で

●しかも毎日サイトに新しい子が入会してくる

(なんちゅーメリット満載!笑)

 

だから、実際にやりとりに発展出来なくても、

色んな素人の可愛い子たちを眺められちゃうわけです。

それだけで楽しいっていうのが男。

 

そして、上手くいってやりとりに発展して、しかも会うことが出来て、更にセックスまで出来ちゃったら・・・

1回でもそういう流れが上手くいってしまったら、味をしめてしまうのが人間というもの。

 

新しいゲームを手に入れた感覚と一緒です。

ワクワクして楽しくて、新しいゲームに夢中になる。

 

アプリで出会った女の子とセックスするまでが彼らの中では一つのゴール。

そのゴールを目指して、繰り返し繰り返しプレーするのが楽しくて仕方ない。

 

可愛い子にも会えるし、上手くやれば自分の性欲も発散できるし

良いことづくめ!辞めるなんて出来ない、よほどのことが無い限り。

 

 

マッチングアプリを続けている男性、特にイケメンだったり人気がある男性の心理的なものはこんな感じなんです。

 

 

今日会った子がダメでも、またアプリを開けば新しい子がいる。

だから、目の前の子に執着しないし、しつこくすることもない。

(もちろん中には、しつこい男性もいます)

 

出会った子の中で余程気に入った子であれば、

また継続的に会いたいから「付き合おう」という告白をすることもある。

 

 

でも、やめられない。

楽しい、狩りのゲームはやめられない。

というか「やめたくない」のが本音。

 

何故なら、狩りをしたいというの男が本来持っている欲求の一つだから。

 

 

 

そうやってね、ゲーム感覚でマッチングアプリを利用しているパターンがほとんど。

中には、ちゃんと真面目に探している男性もいます。ゼロじゃない。

でも、大半がこういう男性ばかり。

 

 

本気になるわけないじゃない?

彼らはゲーム感覚でやっているのだから。

 

 

 

 

 

じゃぁ女性は?というと。

最初は本気だった人もたくさんいると思います。

でも、特にマッチングアプリばかり利用して男性と出会っている女性は、

マッチングアプリで知り合った男性と出会えば出会うほど、

だんだん本来の男たちの目的が見えてくるようになる。

 

真剣に、真面目に恋していた自分がバカらしくなる。

本気で好きになれたのに、本当は彼女がいたとか、既婚者だったとか。

体目的で近づいてきただけの男ばっかりだったとか。

 

本気になることが怖くなる。

また傷つきたくなくて。

もうあんな苦しい思いはしたくなんかなくて。

 

気付けば、分厚い鎧を纏って、本気になることを拒否するようになる。

本気で人を好きになるってどんなだったっけ?

マッチングアプリでの出会いで、早く彼氏が欲しくて結婚したいはずなのに

臆病になってしまう女性もたくさんいるのです。

 

 

マッチングアプリという出会い系アプリは正直キリがありません。

登録している限り、やめない限り、暇な時にスマホを開けばいつでも出会えてしまう。

 

今はちょっとマッチングアプリでの出会いに飽きて利用していなくても、

また暇な時や、ふとした時に再開する人は多いです。

だから、本当にキリがないんです。

 

 

本気になりたかったら、本気の恋愛がしたいのなら、

マッチングアプリという出会い系アプリから抜け出すか、

本命の女になるための男の見極め方、男の行動心理をしっかりと理解して接する

 

このどちらかです。

出会い系アプリから抜け出すのは簡単ですけど、

個人的には後者になることをおススメしています。

 

 

何故か?というと、

本命の女になるための技術が身につけば、

出会いの場がマッチングアプリだろうと、合コンだろうと、クラブだろうと、

どんな場所に行っても、本命の女になれるようになるから。

 

いつまでも愛され続ける女になりたかったら、

まずは「本命力」を身につけるのが先決です。

 

 

③相手の気持ちを考えられない男と女

恋愛に本気になれない男女が増えたことを感じたときに、

ちょっと視点を変えると、相手のことを考えらえない男女も多くなったってことなんじゃないかと感じるようにもなりました。

 

 どういうことか?というと、

マッチングアプリという出会い系アプリがあまりにも流行ったことで、

今まで以上に異性との出会いが「手軽」になりましたよね。

 

 

普段、なかなか出会いがない人からしたら

ネットでの出会いはとてもありがたいものではありますが、

手軽に出会えるということで逆に人と人との繋がりが希薄になってきているなと。

 

 

例えば今日Aさんというタイプの人と出会えたとします。

でもデートしてみたけど、なんかお互いウマが合わず上手くいかなかった。

 

少し残念な気持ちはあるけど、

でもまたアプリで探せばたくさん異性はいるもんね~という気持ちが強くなる。

 

これは女性にももちろんありますけど、

どちらかというと男性の方に多いかと思います。

 

 

すんごい極端だし表現もひどいですけど、

アプリで出会って、セックスさせてくれなかったとしても

「よし、次のBちゃん行ってみよう~!」って感じなんですよ。

 

アプリを利用している大半の男たちはね。

 

むしろ出会ったその日にセックスさせてくれたら

「え、まじで?やべー超ラッキー!」って思うだけ。

 

 

相性が良ければ、ひとまずキープ。

相性が悪ければ、音信不通かフェードアウト。

 

 

自分がした言動によって、相手がどんな気持ちになってしまうか。

普通だったら想像できるからこそ、誠意をもって接しようとしますが、

所詮、ネットでの出会い。出会い系での出会い。

 

共通の知人がいるわけでもないし、

LINEでブロックしてしてしまえば関係なんていつだって切れる。

 

 

だから平気で相手を傷つけることが出来てしまう。

相手がどんな気持ちになるか想像が出来ない。

 

 

希薄な人間関係が増えたことによって、

そういった悲しい男女も増えて続けていると感じています。

 

 

男性側にフォーカスして書いてしまった部分がありますが、

男性だけじゃなく、女性でもいます。

 

だから、女性だけがいつも被害者だ、とは言い切れない部分もありますね。

 

 

 

 

 出会いが手軽になりすぎてしまったからこそ!【本命の女】になることが何よりも大事だよ

 

だからこそ、

今のこの時代で婚活を真剣に頑張ってる女性たちは大変だと感じています。

 

何故なら、これだけ「気軽に」そして「手軽に」男女が出会えるようになってしまったから、仮にネットを通じてお付き合いがスタートしたとしても、いくらでも気軽に会える方法はあるから、浮気や不倫の心配も絶えません。

 

 

でも、そんな心配とは無縁の女性はいます。

どんな女性か?というと、

男性の心理・行動パターンをしっかりと理解していて、

瞬時にイイ男かどうかを見極められ、本命の女になる女性です。

 

 

今の時代にこそ必要なのが、「本命の女になる力」ってかなりというか、相当必要なんじゃないかと感じています。

 

 

「この子だけは絶対手放しちゃダメだ!」っていう本命になる力。

 

 

女性はついつい外見ばっかり磨いてしまいがちだけど、

本命になれるための身につけるには、外見だけでは全然足りません。

 

 

外見は確かに大事です。

男は目で恋をするとも言われているように、まずは視覚で恋に落ちます。

恋愛対象になるか、ならないか、視覚で9割がたは決まってしまうから。

 

でもそれはただのスタート地点にしか過ぎなくて、やっとスタートラインに立てたレベルの話。

 

外見がクリアだったのなら、あと大事になってくるのは中身もそうだし、簡単になびかない自分の考えや芯をしっかりと持った女性であるかどうか、という所になってくる。

 

 

その辺りの男性のパターンをしっかりと心得ている女性は、

男性の言動でいちいちパニックに陥らないし、

「はいはい、今そういう時期なのね」と冷静に対応が出来ます。

 

そして、恋愛だけを人生のすべてにしていないので、

好きな男性や彼氏と会えなくても、自分が好きなことを全力でしている。

 

エネルギーのベクトルがたくさんあるんです。

「彼」だけではないから、恋愛でうじうじ悩むこともない。

 

逆に、彼のことを放っておいちゃうくらいだったりするので、

せっかくお付き合いがスタートしたはずなのに、

付き合ってもずっと彼の方が彼女のことを追い続けてる、なんてこともあるのです。

 

 

 

もっと細かく書いていけば、本命の女性になる人には色んな特徴がありますが、

今の時代だからこそ、このブログを読んでくださっている女性たちには、

そんな「本命の女性」になってもらいたいなと思っているのです。

 

 

個人的に、2018年のテーマは

「本命になれる女性を世に増やす」ことですし(笑)

 

 

 

じゃぁ本命の女性になるためにはどうしたらいいのか?

 

今回の記事に書き続けていってしまうと、

とんでもなく長くなってしまうため(泣・・・)

パート2として記事を分けます。

 

ここに行きつくまで、こんな長くなるとは思わなかった・・・(*_*)

 

 

次回、本命の女性になるために必要なことを具体的に書いていきますので

ぜひ参考にして頂ければと思います。