欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

【プロファイリング術】好きな男性のこと、あなたはどれだけ知っていますか?

 

こんにちは。

 

今日は「プロファイリング術」ということで、

好きな男性のことを、あなたはどれだけ知っているのか?

知っている情報から、どれだけ彼を理解できているのか?

 

そのあたりについて書いていこうと思います。

 

 

 

好きな彼を手に入れたいと思ったら「彼を知ること」から始めよう

 

「彼が何を考えているか分かりません」

「彼が自分をどう思ってくれてるのか分からず不安です」

 

 

そういう悩みを持っている女性って多いと思います。

「自分が好きな男性の考えていることが分からない」という時、

多くの女性に共通していることがあります。

 

それは、

好きな男性について知らないことが多すぎる

 

 

「彼について教えてもらえる?」と聞けば、

優しくて、カッコよくて、モテそうな感じで・・・

金融系の仕事に勤めているみたいですが、土日も休み返上で働いているみたいです。

いつも忙しそうにしてますよ。

 

・・・何て言うんでしょうか。

ほぼ彼について知らない女性が多いんです。

 

 

「いや、私は彼のことよく知ってますよ!」

と思う女性もたくさんいるかもしれませんが、

もっと彼のことをたくさん知って、彼にまつわる情報を仕入れて欲しいのです。

 

 

 

何事も勝負で勝とうと思った時、

まずは相手の情報を仕入れませんか?

 

例えばボクシング。

・相手選手の国籍は?

・年齢、体力はどのくらいか?

・ボクシング歴はどのくらいなのか?

・得意なプレー、苦手なプレーは?

・ジワジワを攻めるタイプなのか、一気に攻めるタイプなのか?

・これまでの勝利数は?

・どんな相手に勝ち、どんな相手に負けたのか?

・ボクシングをする前もスポーツ選手だったのか?etc・・・

 

自分が対戦する選手が分かったら、

まず行うのが「相手を知ること」なんですね。

 

相手の情報を仕入れて、試合に向けてどういう攻め方をしていこうか、

勝つためにはどういう戦略にしようか?

 

そういったことを考えていくのです。

 

 

ただ闇雲に、自分の得意な攻撃パターンを仕掛けていくのもいいけれど、

それじゃぁ勝てる確率は低くなってしまいます。

 

 

これは、恋愛も同じこと。

 

 

 

あなたが気になっている男性がいたとして、

その男性と付き合いたいと思ったのなら、

まずは、「相手を知る」ということが必要になってきます。

 

 

相手の男性と何度か食事に行ったり出掛けたりしたときに、

彼に聞いたこと、彼が自然と話してくれたことを覚えておきましょう。

そして、可能なら彼から仕入れた情報をノートにまとめてプロファイリングするとgood。

 

 

 

プロファイリングの手順

実際に、どのようにプロファイリングをしていけばよいのか、

具体的にお伝えしていきたいと思います。

 

プロファイリング術【1】仕入れるべき情報

彼からどんな情報を仕入れたら良いでしょうか。

具体的に項目を載せておくので、ぜひ参考にしてもらえればと思います。

最低限、これらの情報は仕入れられると◎!

 

【基本項目】

・年齢

・職業

・家族構成

・恋愛遍歴

・彼の大事にしている価値観

・彼の抱えている劣等感

 

【+α】

・彼の女性との関わり方

・気に入った女性に対するアプローチ方法

・メール返信の間隔や特徴(クセ)

・コミュニケーションスキル

・自分の感情をコントロールできるタイプか?etc・・・

 

 

ポイントは、「彼」という人物を多角的に知ることが大事になってきます。

色んな角度から、「彼」を見てましょう。

 

 

プロファイリング術【2】情報から「彼」という人物を仮説立てする

色々な角度から、彼の情報を得ることが出来たら、

彼は一体どういう人なのか?という仮説立てをしていきます。

 

 

具体的には、彼のことを誰かに紹介するつもりで

大まかに「彼」という人物を紹介出来ればOK。

 

 

例えば・・・

彼はコンサルタントをしている35歳。

 

人見知りをしない性格なので、比較的誰とでも仲良くなれるタイプ。

連絡はマメで頻繁にやり取りをしたい派で、ちょっと寂しがりやな一面もある。

コミュニケーション能力が高めで、女性が喜ぶセリフをサラッと言えてしまうので、女性には困っていなさそう。

 

 

こんな感じ。

 

最初から、彼のことを細かく仮設立て出来なくても問題なし。

 

プロファイリング術【3】仮設立てした「彼」の答え合わせをしていく

彼について仮説立てをすることが出来たら、

本当に仮設立てをした「彼」という人物が、仮設通りなのか?

それを、彼のこれまでのセリフやトーク内容から、答え合わせをしていく。

 

 

この答え合わせという作業をしていると、

どこかしらで違和感を感じる部分が出てくるはずです。

 

 

例えば。

彼は金融関係の会社に10年勤めていて、役職のある立場という情報があったとする。

この情報から、彼は高収入なのではないか?と想像ができる。

 

しかし、実際に彼が身につけているものにはお金をかけていないようである。

「彼はファッションには無頓着な人」という仮説立てが出来る

 

そこからさらに、「じゃあ何にお金を使っているのか?」と疑問が沸くはず。

・そもそも本当は高収入の職業ではない?

・キャバクラやギャンブルに使っている?

・お金のかかる趣味を持っている?

・実は離婚歴があって、養育費を支払っている?

 

などといった予想を立てることができる。

 

 

あとは、普段の彼のセリフやトーク、趣味や休日の過ごし方などから

浮かんだ仮説立てをパーセンテージで表してみる。

 

確実な数字にするのが難しければ、

「この可能性は結構高い」

「この可能性はかなり低そう」

「可能性としては低いけど、ありえそう」

といった、大まかな感じでもOK。

 

 

 

このように、彼のちょっとした情報一つから、

彼に対する仮設立てを色々と考えることが出来る。

 

この流れを何度も繰り返していくことで、「彼」がどういう人物なのか、

少しずつハッキリとしてくるはずです。

 

 

気になる彼が出来ると、女性は感情的になってしまって

彼をよく知らないまま、どんどんアピールしてしまうことがあります。

 

恋愛も勝負ごとと同じです。

ただ楽しめる恋愛がしたいのなら、

自分の好きなように、感情の赴くままに行動するのは良いと思います。

その結果、嬉しい思いをすることもあれば、辛く悲しい思いをすることもあるけれど、

そんな山あり谷ありな感情の変化が楽しいと感じることが出来るのなら、それはそれで楽しいはずですし。

 

 

でも、楽しむだけではなくて、

自分が好きになった彼を絶対手に入れるための「勝つ恋愛」をしたいのなら、

まずは「彼」という自分の情報を仕入れて、彼が実際はどんな人なのかをよく知ることがから始めてみてください。

 

 

彼にのめり込んで盲目状態になってしまうと、

本当の現実から目を背けてしまいがちになって、結果苦しい思いをすることにもなりかねません。

 

 

自分が幸せになるために、自分のために、

まずは彼をよく知ることから始めてもらいたいな~と思います。