欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

浮気しない男を見極めるためには2つの視点が必要になってくる

 

 

女性なら誰しも、

浮気をしない・不倫をしない男性と付き合いたい結婚したいと思うはずです。

 

 

 「男は浮気する生き物」

という考えをお持ちの女性は多いかと思いますが、

浮気をしない男性はちゃーんといます。 

 

 

どんなポイントを見れば浮気しない男を見極められるのか?

今日は、その辺りをご紹介していきます。

 

 

 

 【今日の目次♪】

 

 

 

 

 

 

男はめんどくさがり屋だから本来浮気はしない生き物という説

 

浮気をしない男性って本当にいるんですか?

 

そんな質問をよくされるのですが、浮気をしない男性はいます。

浮気をしている男ばかりだ、と言う女性は、

そういう男性との出会いがたまたま多かっただけだったりします。

 

ちょっと違う所で出会いを掴んでみたら、

浮気をしない男性はあなたが知らないだけで、たくさんいます。

 

というか、実はむしろ浮気をするのは女性の方が割合的には多かったりするんですよ。

 

 

どういうことか?というと、

「なるほどな」と感じた話があるので少しご紹介します。

 

 

 

購買意欲は浮気と関連性がある?

 

男性は何か1つ「これ!」という自分に合うものを見つけたとき、

他のものに目移りしづらい生き物だと言われています。

 

例えば、香水やシャンプー、ヘアスタイリング剤など、

どのくらい同じものを使っているのかという質問をすると、

多くの男性は年単位で長く使い続けているケースが多いんですね。

 

 

実際、私の夫や周りの男友達なんかに聞いてみても、

ずっと同じものを使い続けているし、その間は他の物に目もくれないんですよ。

 

こういった男性の特徴の背景にあるのは、

めんどくさがり屋な性格があるからです。

 

 

他に良い機能がプラスされていたり、

新商品が出たりしても基本目移りすることはないんだそう。

 

 

 

反対に女性の方が目移りする生き物だと言われています。

よくよく思い返してみて下さい。

 

美容グッズなど何か新しいものに対して、すぐに反応するのは女性の方なんです。

 テレビやSNS、DMなど新商品のお知らせがあると反応してしまった経験ないですか?

 

 

新作のカバン、靴、財布、コスメなど。

テレビや雑誌、SNSで広まっていくと反応が良いのは決まって女性です。

 

女性は、「これだ!」というものが見つかったとしても、

より機能性が増しているもの、これまでとは違ったものが出てくると、

瞬時に反応をして、自分にとってそれは価値のあるものなのかどうか?というのを判断します。

 

 

どんなに今、自分がそれを気に入っていたとしても、

「より良いもの」を探す本能は、女性の方が強いということです。

 

 

 

常により良いものを探そうとする女性本能の背景にあるもの

 

実はこれ、女性が男性を選ぶときと似ているんですよね。

 

女性は妊娠するとしばらくの間は、自由に動き回ることが出来ません。

まず、10か月近くは体内で我が子を育てますよね。

妊娠中につわりが一切ない女性もいますが、

基本的に妊娠中の女性の身体は、通常よりもホルモンバランスが不安定。

 

食の好みが変わったり、ニオイに敏感になったり、

これまで大丈夫だったものが無理だと感じてしまったり・・・

妊娠すると、本来の自分でなくなってしまうんですね。

それは、我が子を守るためにそうなっているんですけど。

 

 

そして産後も、女性の身体はボロボロです。

まず、出産するときって骨盤が一気に開いて赤ちゃんが出てくるので、

産後すぐって、足が((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル状態になります。笑

 

(笑)ってつけちゃいましたけど、

ホント生まれたてのこじかのように、足がガクガクなんですよ。

今は医療が発達したおかげで、出産後に女性が亡くなることはほぼありませんけど、

昔は赤ちゃんは生まれたけどママは亡くなってしまった、ということも普通にありました。

 

それだけ、出産というのは死と隣り合わせのものなんです。

 

 

 

そんな死と隣り合わせの出産を終えた後も、私たち女性の仕事は終わりません。

というか、むしろこれからがスタートみたいな(笑)

 

どんなに寝不足だろうが疲れていようが、悲しかろうが辛かろうが、

我が子が泣いたらおっぱいあげて、オムツ変えて、あやしてっていう。

 

それを24時間、休憩なし、ノンストップでこなしていかなければいけません。

 

 

そう、我が子以外のことに意識を向ける余裕なんて無くなるんですよ。

実際私もそうでした。

 

 

自分の食事のなんて二の次、三の次。

というかお腹が空いても、それどころじゃないし、

とにかく寝たい!!!!みたいな感じなので、

とりあえず子どもにおっぱいあげて、暇さえあれば寝るって感じでした。

 

 

言葉では書き表せられないくらい、妊娠中も産後も過酷なんです。

(・・・ちょっと育児の大変さを少し熱く語ってしまいました。笑)

 

 

そのため、妊娠中~出産後に自分を献身的にサポートしケアしてくれて、

かつ能力の高い男性を伴侶にしたいと女性は本能的に考えているので、

より優秀な男性を探すために、常に色んなアンテナを立てて敏感にキャッチする能力があります。

 

 

そしてそれが、普段の物欲にも表れているのです。

 

 

男性向け商品を扱っている人たちに聞くと、

「めんどくさがり屋で、一度気に入ったものは手放さない男性は、

本来は一途で浮気をしづらい生き物なんだ」と言っています。

 

 

 

 

男が浮気をするときの背景は一応知っておこう

 

男性の性格面から考えて、

本来は一途で浮気をしづらい生き物だという説はありますが、

それでも浮気をする男性はいます。

 

彼らが浮気をする理由は表面的に見ると色々ありますが、

根っこにある部分というのは、「完全に満たされていないから」です。

 

 

これは、昔浮気をよくしていた男性の話なんですが、彼はこう言っていました。

 

「ぶっちゃけ、満足してたら浮気なんてしない。

相手のことが好きで、心から満たされていたら浮気する気にもならない。

 

浮気する方が悪いっていうのはよく分かってるけど、

でも浮気をする=満たされない何かがあるからするんだってことなんだけどね。苦笑」

 

 

 

いやまぁ、理解できるっちゃ出来るけど

でも、我慢しろよ( ゚Д゚)

っていうのが私の本音ではあります(笑)

 

 

 

浮気しない男を見極めるポイント「2つの視点で男を観察すること」

 

で、ですね。

「浮気」という行動をとってしまう男性たちの背景は理解できたとして、

この男性たちの背景に対して、見て欲しい視点があります。

 

 

それは、

「優先しているのは理性か自分の感情か?」

「相手がその事実を知ったときの想像力はあるのか無いのか?」

ということです。

 

 

浮気をしている、過去にした経験がある男性たちというのは、

この2つの視点で見たときに、共通していることがあります。

 

それは、

●自分の感情を優先している

●相手が浮気の事実を知ったときの想像力が乏しい

 

 

 

 

出会った男性を見極める時に、

この2つの点をフォーカスしてみると彼の人物像が見えてきやすいです。

 

 

感情を優先する男かどうか?は行動をメモして判断するべし

 

例えば、

いつも自分の意見ばかり通そうとしたり、

女性に食べたいものを聞いておきながら自分の食べたいお店に行くとか。

なんだかんだ、いつも自分の感情を優先させる男性はオススメしません。

 

 

ただ出会ったばかりの頃は、良い面を見せようとするので

あなたに合わせてくれることはあるかもしれません。

なので男性によってはすぐに見極めづらいパターンもあるので、

彼のトータルの行動をみて、判断していくと良いです。

 

一番オススメなのは、スケジュール帳に日記的な感じでメモしておくと◎

人ってね、すぐ忘れちゃうんですよ。

更に困るのが、自分にとって都合の悪いことほど忘れやすい。

何か嫌な思いをしたことがあっても、好きっていう感情があったりすると、

彼の言動を美化してしまって、本来の彼を見れないってことがあります。

 

 

なので、彼のことをメモしておく時は

「事実」と「行動」だけをメモしておくこと!

 

彼が言ったセリフなんてどうでもいいんです。

大事なのは、いつもブログで何度も言っているように「行動」ですからね。

 

 

人の痛みに鈍感な男は不幸な未来を呼び寄せる

 

そして二つ目ですが、

相手に対する想像力が乏しいかどうか?というのを見極める時に、

「これを言ったら、相手は傷つくだろう」ということを平気で言えてしまうかどうか?というのを見ていくのがイイです。

 

 

時々いるんですよ。

「それ言ったらさ、相手の子が傷つくって分かるのに何で平気で言っちゃうの?」

っていう男性。

(そういう女性もいますけどね)

 

 

これは極端な例ですけど、

自分のことを好きだと分かっている女性に対して、

平気で他の女性との関係をペラペラ話してきたり、

傷つくようなことをサラッと悪びれた様子も無く言ったりとか。

 

自分の発言で、相手がどう感じるのか?

そこの想像力に乏しい人というのは、人の痛みに鈍感です。

 

そして人の痛みには鈍感なのに、自分の痛みには超敏感だったりします。

自分は平気で傷つくようなことを言っておきながら、

相手から傷つけられたりすると、異常に反応する。

 

 

仮に、良い年した男性でこういう人がいたら、

絶対付き合ったら不幸になります。結婚なんてしたら、想像しただけで・・・オソロシイ。

 

 

人の痛みに鈍感な人は、

自分の大事な人に何かあったとき、その出来事を重く捉えることが出来ません。

口では心配しているかもしれないけれど、

行動をよく見てみると、「大して心配していない」という行動をとります。

 

 

 

 そういう男性と一緒にいると、

知らず知らずのうちに男性のペースに引っ張られてしまって、

あなたが不幸だと感じる未来を引き寄せる結果になってしまうので要注意です。

 

 

 

 

 

 

誰しも幸せになる権利はあるから

 

これは恋愛関係に限らず、職場やプライベートの人間関係でも

見極める時のポイントにしてもらえたらと思います。

 

一緒にいて楽しかったり、居心地が良かったりというのは、

自分のことを思ってくれているなっと感じる時で、

もっと言ってしまうと、

私たちはそう感じる相手と一緒にいたいと思う生き物なのです。

 

 

 中には、相手を思いやっているようで、

自分の要求ばかり通そうとしてくるズルイ大人もいるので注意が必要ですが、

そういうのは色んな人と会ってきたり、

これまでの経験からなんとなく直感で気付けたりします。

 

 

 

女性は誰しも幸せになる権利があります。

あなたを心の底から大事にしてくれる男性を見つけてくださいね。

 

 

今回ご紹介した見極めポイントは、ぜひ参考にしてみてください。