欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

【絶対口には出さない】結婚を意識した男が相手に望んでいること

 

こんにちは。

 

結婚を意識しはじめた男性たちも、

結婚相手を探すときには色々な基準があります。

人それぞれ望むものは違えど、男性側には共通して望んでいるものがあります。

 

 

中でも、かなり重要なポイントなっている基準を今日はご紹介します。

 

 

 

【今日の目次♪】

 

 

男が結婚相手に望むもの

 

男が結婚を意識し始めたとき、

結婚相手に何を望むと思いますか?

どんな基準を設けていると思いますか?

 

 

実は、先日見つけたブログで「これは!」というものがあったので載せます。

男が結婚相手に求めているものを分かりやすく書いてくれています。

不倫で結局セフレよりも妻が勝つ理由 | 「オレの本音」ブログ

 

 

この内容に集約されている感じがしたので、

ぜひ参考にしてもらいたいです。

 

 

 

で、結婚相手に望むものの中に「処女」というのがありますよね。

処女をめんどくさいっていう男もいますが、

そういう人は大抵、女を性欲処理の道具としてしか見ていないのでほっておきましょう。

 

大半の男は、自分が結婚したい!独占したい!

そう思った相手が処女だったら、嬉しい気持ちになるものです。

 

それは

・汚れていない

・純潔

・自分だけが染められる

と言った考えが生まれてくるのも一つです。

 

 

男が処女を求めてる!っていう話をすると、

「いやいや、処女求めてるって10代と結婚したいってこと?」

みたいな反応が出てきたりして、

処女を求めている男に対する嫌悪感を感じる女性たちが少なからずいるので(笑)

 ちょっと誤解の無いように説明していきますね。

 

 

 

男が気にするのは「処女かどうか」よりも「処女性があるかどうか」

 

自由恋愛の現代で、アラサーともなれば男性経験もある程度はあります。

なので、「処女かどうか」を気にしている男性がいるという事実を女性に話すと、

若干引き気味になるんですが(笑)

 

さすがに男性たちも、アラサーなら非処女である可能性が高いことは分かっているし、

心の底では「嫌だな・・・」なんて思っていても、口にはしません。

 

 

 

男が結婚相手にいかに「処女性を求めるか」

というのが分かるエピソードがあるので紹介したいなと思います。

 

 ----------------------------------------

 

私の友人で遠距離恋愛中に浮気をしていた男がいます。

内村航平に似ているので、航平と呼びましょう。笑

そして、浮気に対してはちょっと一旦置いておいてください。苦笑

 

 

航平は30歳・既婚。

奥さんとは学生時代に付き合い、遠距離恋愛の末に結婚。

遠距離恋愛中に何度か浮気をしていた彼は、

ある女性に対して本気で好きになってしまったことがあったそうです。

 

 

航平

「出会いは街コンだったんだ。

会社の先輩に無理やり連れて行かれてさ、そこに来てた子なんだよね。

お互い恋人がいることは最初から打ち明けてて、

すごいノリがよかったし、ぶっちゃけ顔もタイプだったから仲良くなった。

普通に二人で出かけたりもしてたし、傍から見たら恋人と変わんない関係性だったと思う。

 

で、お互い”浮気している”っていうある種の背徳感みたいなものから

気分も盛り上がっていると思ってたんだよね。

 

 

そしたら、ある日その子から”彼女と別れて私と付き合って欲しい”って言われたんだよ。

ぶっちゃけ、それ言われたとき嬉しかったんだ。

なんでかっていうと、浮気相手ではあったんだけど、俺けっこう好きになっちゃってて。

 そんで更にぶっちゃけると結婚したいなっていう気持ちもほんの少し生まれていたから。

顔もタイプでノリも良くて一緒にいて楽しい。

あとは身体の相性も良かったから、全てが俺の中でパーフェクトだったし。」

 

 

「・・・ちょっと最後の相性については別にいらんわ。笑」

 

 

航平

「あ、ごめんごめん(笑)

でもそれくらいトータル的に合うなって感じてたんだよ。

だから、付き合って欲しいって言われたときに正直迷ったんだ。

ただ、遠距離の彼女とは結婚を考えていてお互いの両親にも挨拶したりしてたから、

彼女を裏切りたくないっていうか。」

 

 

「浮気してる時点で裏切ってるけど、そこは一旦置いておこうか。笑」

 

 

航平

「・・・優しいな(笑)」

 

 

「でも、最終的には浮気相手だった子じゃなくて彼女を選んだんだよね?

決め手はなんだったの?」

 

 

航平

「それは、やっぱり”浮気”っていうスタートだったからかな。

確かにすごい好きだったけど、この子は”浮気”に対しての罪悪感と言うか

ハードルが低いのかなって。そんなに悪いことだと思ってないんだろうなって。

自分のことは棚に上げておいてって感じだと思うけど(苦笑)」

 

 

「うん!本当に自分勝手な考えだね♡」

 

 

航平

「マジ、心が痛いからやめて。。。

仮にさ、俺と付き合うことになっても、また別で良いなと思う男が現れたら、

俺の時と同じようにその男と浮気するかもしれないなって思ったんだよね。

男もさ、毎回浮気繰り返す奴はまた同じように浮気するじゃん。

それと同じだろうなーって。

反対に、彼女は浮気とか絶対NGっていう考え方だからそこが一番大きかったかな。

彼女は貞操観念しっかりあるし、みたいな。」

 

 

「やっぱ一番はそこなんだね」

 

 

航平

「うん、男って自分勝手だから”自分は浮気してもいいけど

”彼女はダメ許さない”って考えを持ってるんだよね。

今は初体験を済ませる年齢も早くなってきてるみたいだし、

処女じゃない確率の方が多いから、そこは目をつぶるけど。

でも、”誰とでもしない”っていう処女性のようなものは求めてしまう。

それは周りの男友達も同じように言ってるし。

 

だから逆を言えば、浮気相手とかセフレとか都合の良い相手だったら

処女性とか貞操観念なんて気にしないってことなんだよね。

 

一生一緒に居たい、独占したいと思う相手だからこそなんだけど。

・・・これ伝わってる?笑」

 

 

 

航平との会話から、

いかに男が処女性を求めるということがお分かりいただけますでしょうか?

 

 

 

 

自信の無さを隠したいという背景がある

男が処女性を求める理由は色々あります。

ただ、やっぱり「比較されたくない」という自信の無さが

根底にあるように思うのです。

 

 

独身時代、色々な男性と出会ってきましたが、

本当に自信を持っている男性って、ほんの一握りでした。

 

自信満々”風”な男性はたくさんいましたけどね。

基本的に皆、自信が無いのです。

 

 

でも自信を持ちたい、自信があるように見られたい。

自信が無い小さな男だと思われたくない。

 

特に好きになった女性がすごく魅力的だったり、

「俺の方が劣ってるんじゃないか?」なんていう不安を抱えていたら尚更、

色々な形で見えてきます。

 

こちらが聞いてもいないのに所有しているブランド物を自慢してきたり、

あえて他人をけなして自分の方が上だと思わせるような発言をしたり。

 

 

 

そういえば最近、私の知人がとある男性(会社員)と食事デートに行ったのですが、

後日どうだったのか?と聞いたところ、こういう感想が来ました。

 

他のサラリーマンの人に対して
「つまらない人間」という言い方をしたり、

「でも俺は違うけどね」みたいな発言がすごい多くて気になっちゃいました・・・

 

”周りを落として自分を上げる”ような物言いが目立っていて。

 

連絡先は聞かれたので一応お伝えしましたが、

私からは一切連絡していません。

 

 

これも、まさに”自信の無さ”の表れから来てる言動なんですよね。

 

 

ここまで分かりやすいケースもあれば、

分かりづらいケースもあるので、そこは少しずつ見極められるようになってもらえればいいかなっと思います。

 

 

こういうのが分かると、逆に可愛く見えてきたりするんです。

 

 

「そっかそっか、自信が無いからそんな言い方してるのね。

・・・・可愛いな~♡」

 

 

とか(笑)

もう、3歳児を見つめる母親のような気持ちになれますので。

 

 

こんな風に、自信がない男性って実はたくさんいます。

特に現代は、男性よりも女性の方が稼いでいるっていうケースもあるので

経済的にも自信を持てない男性が増えてきています。

 

 

男が処女性を求める理由は色々とありますが、

一つの背景として「自信の無さの表れである」という認識も持っておいて

もらえればなと思います。

 

 

 

処女性を感じさせれる女性になる

 

で、話を戻すと。

こんな風に男は「処女性」を求めているからこそ、

女性は自分の身体を大事にしてくださいね、ということなんです。

 

 

さすがに自分が処女であると嘘をつく必要はありませんが、

(そういうのはどこかしらでバレてしまいますからね)

処女性を感じさせることはとっても大事です。

 

だから、何人と付き合ったとか、経験人数が何人かとか、

そういう話は一切しないのが◎

 

 

仮に、そういうことを聞かれたとしても

人数を少なめに言ったり、あえて答えないようにしたり。

 

 

あとは、浮気や不倫経験があったとしても

好きな相手には話さないこと。

 

そういうエピソードを話すことで、

セックスに対するハードルの低さ、貞操観念の無さを感じさせてしまいます。

 

 

 

どうでも良い相手や、都合の良い相手にだったら、

いくらでも話してもいいとは思いますけど、

結婚したいくらい大好きな人には、

こういう話はしなくていいのでしちゃだめですよ!笑

 

 

 

処女性については、もう少し書きたいことがあったのですが、

長くなってしまったので次回に続きます。