欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

【Tinder体験談】DV疑惑のあるハイスペ男たちに要注意

 

 

こんにちは、ERENAです。

 

今回から3回連続でTinder体験談を掲載していきます。

 

お送りくださったのは、

さくらさくらさんです。

 

いつもありがとうございます^^

 

 

これまで、さくらさくらさんは色々な男性の体験談を送ってくださっているのですが、

過去のものをご覧になりたい方は以下よりどうぞ。

好きになっちゃダメな男の特徴がよーくわかりますよ(笑)

 

www.abayoo.biz

  

www.abayoo.biz

 

 

また新たに、さくらさくらさんが出会った男性は、

どんな方たちだったのでしょうか?

 

 

早速参りましょう。

(少し改行等させていただいています)

 

 

 

 

*----------------------Tinder体験談---------------------------*

【スペック】
43歳
バツイチ子なし
172cmくらい
細見
弁護士(個人で事務所経営)
髪は薄いけど短髪でさわやかにしており、
スーツも似合うので見た目偏差値は悪くない

 

 


繁華街にある彼が行きつけだという
ワインバーのカウンター席を予約してくれていた。

カジュアルなお店で味は普通。

年末で会社の忘年会か、
女性社員がブルゾンちえみのネタを披露しており騒がしく、
声を張り上げないと聞こえないので疲労度高。


お店のマスターにやや横柄な態度。
マスターも○○さんなので特別にメニューにない例のヤツ出します的な
やりとり聞くのが面倒。

普通でいいです。


弁護士という仕事柄、話術はたくみで話していて退屈しない。
会話は弾んで、相性いいかも?と思わせてくれる。

さらっと会計を済ませてくれるあたりはポイント高い。

ごちそう様でしたとお礼を言って店を出ると、
もう一軒行こうと、タクシーで移動することに。


私の住んでいる県は繁華街が1か所なので、
タクシーで2軒目に行くことは普通ないし、周りにバーでもたくさんあるのになんで?と疑問あり。

住宅街にある夫婦がやっているしっぽりした居酒屋でした。
熱燗飲みつつおすすめをいただく。

住宅街なので嫌な予感はしていましたが、お店を出ると

「こんなに楽しく飲めるってないよ!もっと一緒にいたい。
話したいし、家すぐなんだよね。よってかない?」と。

はい来ましたお持ち帰り狙い。
楽しく会話も弾んでたって思ってたのは私だけかぁ。


話している間中、彼は会話を合わせて、
いかにして今日中に持ち帰るかを考えていただけかと思うと、
すべてが無意味な時間だった失望感マックス。


ダッシュで逃走しました。


暗い住宅街で、来たことないし道も分からず怖かったですね。
運よくすぐに大通りに出られてタクシーゲット。
車内でラインブロック&削除完了です。


後日、私の友達の弁護士さんの元上司と判明。
めちゃめちゃパワハラで自分含め何人も事務所やめたんだよと。家に行かなくて正解。


ハイスペ男たちの脳内思考

 

さくらさくらさん、ありがとうございました。

 

後日談を読んでビックリしたんですが、

本当、家に行かなくてよかったですね。

 

 

彼から逃れることが出来て私もホッとしました。

 

 

 

さて実は、彼のような弁護士や医者という、

いわゆる世間的に「ハイスペ」と呼ばれる男性たちって、

基本的に思考パターンが似ています。

 

 

ただ、「弁護士」「医者」という職業だけで

括ってしまうのは失礼かもしれないので、先に言っておくと全員ではありません。

 

決して全員ではないのですが、

やはり彼らはハイスペと呼ばれる職業に就くまでに色々な人との関わりを通じて、

大抵似たような人が生まれていくんですね。

 

それが何か?というと、

「人を見下した生き方をしている」ということです。

 

 

 

人を見下すことは「自分は魅力が無いです」と言っているようなもの

 

昔ほど、これは言われなくなりましたが、

良い大学に入って、大手企業に就職して、稼げる人になりなさい。

というような教えを受けて育ってきた人たちというのは、

勝手に脳内で、ピラミッドを作り上げています。

 

 

例えば、

彼らのようにハイスペと言われる仕事についている自分たちは、

ピラミッドで言うと一番頂点に存在しています。

 

なので、自分以外の周りに人を常に「下」と見ています。

 

本人たちはほとんどこれが無意識レベルになってしまっているので、

気づいていないケースも多いですが、

やはり彼らは、基本的に行動、目つき、発言が上から目線です。

 

 

 

「この俺がしてあげたんだからさ」

 

 

 

常に相手に何かをしてあげたら、そういう思考を持っているので、

仮に言葉でそう言っていなくても、どこかしらで出てきてしまいます。

 

 

私もTinderなどのマッチングアプリ調査で、

色んな男性と会ってきましたが、人を見下した発言をする人たちと会うたび、

 

「それ、自分で自分の魅力は無いです」

って言ってるのと同じだよ~!

 

と心の中で思っていたんです。

 

 

 

自分の魅力があると分かっている人は、

いちいち「自分はすごい」なんて言いません。

 

 

よく、本当のリア充こそSNSやってないって言いますよね。

 

 

SNSを多用して写真をアップしまくり、

「めっちゃ毎日充実しています」っていう人ほど、

本当は非リア充だったりするのです。

 

 

なので、人を見下す発言や行動を取る人というのは、

「人を見下すことでしか

自分を大きく見せることが出来ない人」なのです。

 

 

 

「は?俺に魅力がないわけないだろ!」

 

きっと彼らはこう言うでしょう。

 

 

魅力とは、職業とか経済力とか、

目に見えるものだけを言うのではないと私は思っています。

 

 

というかむしろ、目に見える魅力というのは、

本当の魅力ではなく、仮初の魅力としか私は感じなくなってしまいました。

 

 

なぜなら、

本当の魅力って、目に見えないものだから。

 

 

「この人すごいオーラがある」

「なんか一緒にいると元気になる」

「ちょっと会話しただけで前向きになれた」

 

こんな風に、感覚的にすごいなと感じる人っていますよね。

 

 

本当に魅力的な人というのは、

目に見えない魅力を持っているのです。

 

 

DV疑惑のある男性たち

 

また今回のケースで言うと、

>お店のマスターにやや横柄な態度。

という表現がありましたが、これはぜひ気を付けてもらいたいです。

 

 

もうハッキリ言っちゃいます|д゚)

 

 

店員さんに横柄な態度をとる男性は、

ろくな人いませんから(笑)

 

 

 

私29年間生きてきましたけど、

他の人に横柄な態度を取っていて、

素晴らしく魅力的だった男性出会ったことないです。

 

 

 

更にもうちょっと踏み込んでみちゃおうと思います。

 

 

もうハッキリ言っちゃいます|д゚) part2(笑)

 

 

横柄な態度をとる

上から目線感半端ない

という特徴が見受けられたらDV疑惑あります

 

 

実際、後日談でも書かれていましたよね。

>めちゃめちゃパワハラで

自分含め何人も事務所やめたんだよ

 

 

・・・恐ろしすぎます。

 

 

 

ちなみに身体の関係に関して言うと、

こういう男性と関係を持ってしまうと、

かなり自己中心的で自分の快楽しか求めないような行為になりますので、

女性は本当に辛い時間を過ごすことになります。

 

 

例えば、

「痛い・・・」と訴えたとしても、

「痛いとか言って、本当は気持ちいいんだろ?」とか、

こちらからすると一切信じられない思考パターンを発揮します。

 

 

なので、お付き合いをしたら相当苦労しますし、

結婚なんてしてしまったら、彼の奴隷生活のスタートです。

 

ちょっと自分の希望を伝えようものなら、

 

俺が稼いできてやってんだぞ

俺が養ってやってんだろ

そんな俺に歯向かうつもりか?

 

 

そんな俺様モード全開の結婚生活になります。

常に彼の顔色を窺って生活するような関係になっていきます。

 

 

 

実際、そういうご夫婦もいらっしゃいますし、

こういう男性と一緒になってしまうと、

「経済的」なメリットはあったとしても、

精神的には苦痛の人生を送ることになるので、ぜひ気を付けてくださいね。

 

 

どんな想いでご馳走してくれたのかを汲み取る

 

ちなみに食事をごちそうしてくださったのも、

 

俺が支払ってやったんだから家に来るよね?

 

と思わせるための行動なので、全然こちらとしては嬉しくないですよね。

 

 

これで、さくらさくらさんが彼の家に行っていたとしたら、

彼は心の中でこう言っていたでしょう。

 

 

「計画通り」

 

f:id:koot023:20181031171143p:plain

 

 

 

あぁ、恐ろしいです(;O;)

 

 

 

「ご馳走してくれた」と言っても、

結局は自分の欲望を満たすための手段であっただけなので、

こういう男性からご馳走されて、安易に喜ぶと危険です。

 

 

口に出すことはないけれど、

 

「本当に君との食事が楽しかった

僕と楽しい時間を過ごしてくれてありがとう」

 

そんな想いでご馳走してくれる男性だと、素敵ですね!

 

 

男性諸君!

ご馳走するのも、ただご馳走すればよいのではなくて、

「どういう想いでご馳走するか」

これが非常に重要です。

 

 

 

彼女のことを心から思いやれる男性が、

真の意味で魅力的で圧倒的にモテるのです。

 

 

 

 今回の体験談から、

男性の見極め力を高めるために必要なポイントをご紹介しましたので、

ぜひ今後の恋愛で参考にしてみて下さいね。

 

 

というわけで、さくらさくらさん、ありがとうございました!

次回も、Tinder体験談をお送りします。

 

 

 

お楽しみに!