欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

彼への執着を手放す感覚をガラッと変える

 

こんにちは、ERENAです。

 


私はよく


【執着心は手放した方がいい】


という記事を書いてきていますが、

 


なかなか「手放すこと」が
難しいことのように感じてしまう人が
とても多いようなのです。

 

 


手放す


=


寂しい
何かを失う

 


など一見ネガティブなイメージが

あるかもしれませんが、

これもカラクリが隠れていたりします。

 

 

 

 

というのも、
手放すと必ず別の「新しい何か」

が自分のもとにきます。

 

 

そして、その対象となるものは

手放したものよりも大きな価値あるものです。

 


それは、有形なものであるときもあれば、
無形のものであるときもありますので、
こればかりは人それぞれですが、
手放すことが楽しいと感じられるようになると、
執着のない心が軽い状態で過ごせるようになっていきます。

 

 


まずはぜひ、


手放すことは楽しいことなんだ


ということに
少しずつでも感じられる人が増えたらいいなと思います。

 

 


執着心のない女性は
軽やかななので、
どんよりしたオーラがありません。

 


愛される女性
溺愛される女性は誰しも
そのようなオーラをまとっているのです*

 


アメブロの記事がありましたので、
少しでも参考になればと思います*

 


■愛して、愛して、愛し抜き

手放した先にあるもの


https://ameblo.jp/love-letter-for-them/entry-12444024815.html

 

 

 

 

今日も素敵な愛溢れる日を
お過ごし下さいね*

 


お読みいただき
ありがとうございました*

 


ERENA