欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

溺愛される女性は自己肯定感が圧倒的に高い

 

こんにちは、ERENAです。

 

 

今日は

 

「自己肯定感」

「溺愛されること」

 

の関係性について書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

異性から大事にされない方々のケースを見ていると、

「自己肯定感」がとても大きく関係しているなと感じています。

 

 

自己肯定感というのは、

一般的に自分を受け入れることが出来る能力が高い人のことを呼んでいます。

 

 

 

人はみな誰しも、色んな一面を持っています。

 

 

 

元気なときもあれば

落ち込んじゃうときもありますし

元気を取り戻したいけど

なかなか元気を取り戻せない・・・

モヤモヤばっかり続いちゃう

 

 

この忙しい日々の中で

私たちは人間関係を通して

色んなことを感じながら生きています。

 

 

そしてご縁や環境に恵まれたり

ラッキーな出来事、ツイてるなって思えることが多い人

何だかんだで自分が思い描いていた

理想通りの現実になってる人というのは

共通して「自己肯定感」が高い特徴があるんですね。

 

 

 

そしてこれって実は、

「溺愛されること」にも通じています。

 

 

 

 

 

というのも

自己肯定感が高い人というのは

どこまでも自分という存在を受け入れているからなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな私も私

これが私!

 

 

という感覚。

 

 

 

そして、

 

 

私は愛される存在

大事にされる存在

可愛がられる存在

 

ということに対して

一ミリも疑いを持っていないのです。

 

 

 

なので、

日頃から唯一無二の存在である「色んな自分」を

とことん大事にしています。

 

 

 

この大事にするというのが

「自分の内側の声を聞く」ということにも繋がってきています。

 

 

 

 

私はこれまでお付き合いしてきた方から

たくさん大事にしてきてもらいました。

 

 

浮気癖があった人でも

私と付き合ってから

どうでもよい女性たちの連絡先を自分で消していました。

 

 

 

どんなに仕事が忙しくても

いつもちゃんとわたしのことは考えてくれていたし

言葉だけでなくてちゃんと行動にも移してくれていました。

 

 

 

それは何故かと深掘りしていくと

私自身が「自分」という存在を

どこまでも大切にして

誰よりも味方でいて

とことん愛しているからです。

 

 

 

もっと言えば、

私は「自分」がとても好きです。

 

※行きすぎてしまうと

ナルシストになるのでお気を付けくださいませ(^^;

 

 

 

 

内側で自分をしっかり大事にしてるから

とことん愛しているから 

外側の世界からも同じように扱ってもらえる方との出逢いがたくさんあります。

 

 

 

自己肯定感が低い人は

 

 

どうせ私なんて愛されない

大切になんてしてもらえない

 

 

その感覚がどこかに深く深く根付いているのです。

 

 

 なので自己肯定感が低い人は

みな、自信が無さそうにしています。

 

 

 

本当は誰しも

 

 

愛される存在なんです

大事にされる存在なんです

 

 

 

 

今、このブログを読んでくださっているあなたもですよ!

 

 

 

 

 

本当は言いたいことがあるのに

我慢し続けていたり

本当はこんな関係嫌なのに

離れると寂しいから関係を続けてしまったり。

 

 

それは、

自分の本音を、心の声を無視してしまっているから

外側でも同じ出来事が起きるのです。

 

 

本当は私、こうしたいよ!

本当はこう言いたいよ!

 

 

そう叫んでいる内側のあなたに

ぜひ気付いてあげて欲しいのです。

 

 

 

そしてその声を聞いてあげられるのも 

その声に応えてあげられるのも

この世でたった一人、「あなただけ」なのですから。

 

 

 

自己肯定感が低いかもしれないと感じた方は

少しずつで良いので高めていってくださいね。

 

 

 

ブログで何度も伝えていることですが

 

自分を大事にすること

自分を愛すること

内側の心の声(本音)に気付く

 

 

ここが大前提であり、

ここが出来てから

あなたが溺愛女神へと変貌を遂げる

スタートラインに立てるのです*

 

 

 

ぜひ参考にされてみてくださいね*

 

 

 

今日もみなさまが

たくさんの愛を感じられる1日となりますように♥️

 

 

ERENA