欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

「嫉妬」に打ち勝つ

 

おはようございます、ERENAです。

 

前回は「嫉妬」について書かせていただきました。

 

 

たまたま関連する記事を見つけまして

大事なことが書かれていましたので記事を紹介しながら

本日も色々と書いていきたいと思います。

     

 

 

 

 

 

愛されていること

幸せであること

 

 

 

これを存分に日々感じて

生きている人たちは堂々としています。

 

 

 

愛してくれる存在がいること

その存在を感じられることは

心の強さに繋がっているように思います。

 

 

 

異性に限らず

本気で愛し合ってきた

(仕事なら本音でぶつかり合ってきた)

関係性を築いて来た人は

人と関わることに物怖じしません。

 

 

 

むしろそこから

「学び」「気づき」を得て

すべてに感謝して自分を変えていくのです。

 

 

 

その姿勢は、

 

「健気さ」として映ったり

「全力だな」と映ったり

「一生懸命なヒトだな」と映ったりして

 

 

「この子を応援してあげたい」

「力になってあげたい」

 

 

に繋がっていくのですが

 

 

溺愛される人って

これが自然と出来てしまっているんですね。

 

 

 

だからどんな場所に行っても

応援してくれる人が現れるし

力を貸してくれる人がいるのです。

 

 

そういう人は

どんどん雪だるま式に愛されまくるので

常にキラキラ輝いています。

 

 

 

妬みや僻みにエネルギーを使うのではなく

 

感謝や愛を感じることに

エネルギーを使ってみてほしいなと思います。

 

 

 

 

 

今回載せる記事には、

周りからの色んな「声」に

負けない方法が書かれていました。

 

 

すごく参考になりますので

よかったら読んでみてくださいね*

 

■東洋経済オンライン

toyokeizai.net

 

 

 

今日もみなさまに

たくさんの愛が降り注ぎますように*

 

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

ERENA