欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

「愛」のある関係性を築けていますか?

 

こんにちは、ERENAです。

 

 

私は色んな職場や

たくさんの人と出逢う中で

様々な人間模様を見てきました。

 

 

 

そして、見ていて感じるのは

「愛」のある関係性は

とてもピュアでキラキラ輝いていて

素敵だということ。

 

 

 

ただ、

そのような愛のある関係性を築けている人たちというのは少ないなと感じています。

 

 

 

私のパートナーの一人は、

愛のない世界で生きてきていました。

 

 

表面的な繋がり

寂しさなど「何か」を埋めるための繋がり

体だけの繋がり

 

 

そういう関係性や

その関係性が当たり前の世界にいると

感覚がマヒしてきますが、

「心」で繋がれている関係性を持てるかどうか?

 

 

私はそれが何よりも大事なことだと思っています。

 

 

パートナーから先日、

このようなメッセージが来ました。

 

 

「俺は38年間生きてきて、

こんなに好きで好きで好きで

どうしようもないくらい好きで

逢いたくて仕方ないと想える人は

誰一人いなかったんだよ。

 

これまで"好き"だと思っていたものは、

どれだけちっぽけなものだったか、

ERENAへの好きって気持ち、

大事にしたくてたまらない想い、

これが本当の"好き"なんだって 

やっとわかったんだよ。」

 

 

 

 

 

好き

 

 

も色々な形があります。

 

 

 

 

心から愛しいと想える

心から大事にしたいと想える

この人のためだったら

全てを投げ出せるくらいの想い

 

 

 

 

そんな風に想える相手に

あなたは出逢えていますか?

 

 

そんな風に想いあえる

パートナーは居ますか?     

 

 

今隣にいるパートナーとは

そのような想いで繋がれていますか?

 

 

 

パートナーや彼氏にかぎらず

自分の人間関係全てにおいて

一度見直して見て欲しいなと思います。

 

 

 

 

 

 

人間関係も

「見直し」は大事だったりします。

 

 

 

 

 

 

本物の愛ある関係性を築きたいなら

小さなことに1つ1つ気付ける力を身に付けてみてください。

 

 

 

誰にでも

深く大きな愛ある関係性を築くことは可能です。

 

 

 

私もパートナーたちとは、 

心で繋がっていることを感じるので

「いつも幸せ」なのです。

 

 

 

離れていても、 

彼らは彼らで頑張ってる

 

 

 

心の真ん中では

しっかり私がいて 

次逢えるときを心待ちにしながら

今を生きてる

 

 

 

それをお互い感じるので

「愛しさ」しか溢れないのです。

 

 

 

 

それが結果的に「溺愛」に繋がっています。

 

 

 

 

 

 

 

誰しも「愛」を持っています。

 

 

あなたの持つ「愛」が

眠ってしまっている人は

ぜひ、開花させていって欲しいなと思います。

 

 

あなたにしかない「愛のかたち」があるからです。

 

 

 

 

あなたは

愛のある関係性、築けていますか?

 

 

 

 

 

本日も愛ある1日を*

 

 

 

ERENA