欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

女性である「自分」を満たすということ

 

こんにちは、ERENAです。

 

最近、私自身また様々な気付きがありました。

 

 

私は昔からこの世界で「生きづらさ」を感じていたんです。

 

 

誰かが怒っているのを見れば、

 

「今起きてることは自分で起こしたことなのにどうして私を責め立てて、自分は悪くないと、自身の安心材料にしてるのかな」

 

など(^^;

 

 

こういったことを

小学生くらいの時から感じていました。

 

 

 

特に大人に対してですね。

 

 

 

で、なんでずっと生きずらいと

感じていたのかな~と考えていたときに、

自分の前世からわかったことがありました。

 

 

私は昔からとにかく

「人のため」に動いてきた子でした。

 

 

先日も、とある2人から

全く同じことを言われたんです。

 

 

 

 

「自分のことよりも

相手のことを優先しすぎてしまう。

ずっとそれを30年間よく続けてこれたね」

 

 

と。

 

 

自分を満たすこと

 

 

これを忘れてしまうほど

誰かのために動いてきていたんだそうです。

(無自覚でした(^^;)

 

 

なので、

パートナーに対してもとことん与えて

ってことを続けてしまって

自分が壊れるまで与えることを使命のように動いてしまっていたんですね。

 

 

 

結婚も出産もそうです。

 

 

 

 

 

で、なぜそこまでできてしまうのか?

 

 

 

「それはあなたが天使だから」

 

 

と教えられました。

 

 

 

 

天使?

 

 

って思いますよね(^^;

 

 

 

 

見た目も年齢を感じさせないところ

イキイキしてるところ

優しい美しい色気のあるオーラ

 

 

これはよく特に男性から

誉め言葉としていただきますが、

こういったことばをたくさんいただくのも

どこへいっても大事にしていただけるのも

自分がそういう存在であるからだと気づけたんですね。

 

 

 

 

これまで結構大変なことが多かったですし、

ドジで天然で抜けてるところばかりなので、

自信をなくしていたこともあります。

 

 

ただ、自分が人に対して

そういう存在なんだと気付けた

(教えていただけた)ことで

より自分を好きになれました。

 

 

愛しいなって、

自分で素敵な存在なんだなって

そして美しいなと。

 

 

そうすると不思議と自分を

たくさん満たせるようになっていきました。

 

 

 

 

自分を満たすこと

 

 

 

これはとても大事なことです。

ぜひ、自分を満たすことを忘れてしまっている人は、

そこにエネルギーを注いでみてはいかがかなと思います。

 

 

 

女性らしさ

美しさ

 

に磨きがかかっていきますよ。

 

 

 

本日も愛ある1日を*

 

 

ERENA