欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

自分を大事にしていない男女

 

こんばんは、ERENAです。

 

今日は久々に恋愛に関して

書いていこうと思います。

 

 

本当に愛し合っていない

表面的な繋がりになってる

 

にも関わらず、

そこに気づけずにいる方が時々いらっしゃいます。

 

 

男性は女性とは違って、

好きではなくても抱ける生き物ですが、

女性はそうではないんですね。

 

 

時に男性は、

自分の性欲を満たすために、

あなたのことを本気で愛しているかのように演じる人もいます。

 

 

でも本当は全然大事にされていない。

彼側の本音は都合がよい女。

 

 

そこに気づけないまま、

自分は愛されていると思って、

生きている女性たちが存在することを、

わたしはお別れしたパートナーの人間関係の中から知りました。

 

 

 

なぜ、そこに喜びを感じられるんだろう?

なぜ、体だけの繋がりなのに、

見抜けずに嬉しいと感じられているんだろう?

 

 

 

大事な感覚が麻痺してしまってはいないかな?

 

 

それをずっと感じていました。

それか、本気で愛された経験がないのかもしれないとも思いました。

 

 

 

男性は本気になると、

本当に全てをなげうってでも

彼女をものにしたいと必死になります。

 

 

本当に好きだと必死なんです。

余裕なんて無いはずなんです。

 

 

それは女性側にも言えることですが。

 

 

 

 

本当なら、

その関係に喜び感じるところじゃないのに。

 

 

あなた、愛されていないんだよ?

体だけしか求められていないんだよ?

 

 

女として、

心の深い部分では

悲しくて悲しくて仕方がないはずなんです。

 

 

 

その悲しみに気づけないまま、

男性と表面的な関わりをしている男女を見ると、何故かわたしが悲しくなります(^^;

 

 

 

お互いに、自分を大事にできていないからです。

 

 

自分を大事にできていない

自分を愛することができていない

 

 

だから引き寄せあってる

 

 

 

その関係性から、

自分を大事にしなさい

自分を愛しなさい

心の声に気づいてあげなさい

本当は、その関係性に泣いているのよ

 

 

 

それしか伝わってこないんですね。

 

 

 

あなたがいつも感じてる感情は、

どんなものですか?

 

 

深く深く自分と向き合っていくと、

蓋をされたまま閉じ込められた感情たちと出会うことがあります。

 

 

その感情に気づいてあげられたとき、

色んな意味で自分との向き合いが本格化していくように思います。

 

 

 

 

恋愛から学べることはたくさんあります。

 

 

ただ、男性も女性も

ぜひ自分を大事にしてほしい。

 

 

 

自分を大事にした上での

パートナーとの出会いは

大きな何かをもたらします。

 

 

 

 

自分を大事にしていないと、

必ずどこかで気づかされるときがくるのです。

 

 

だから結婚はゴールではなく

スタートですよとも伝えています。

 

 

 

悲しみを見て見ぬふりして、

喜びだと錯覚してる時の自分がいたら

ぜひきづいてあげてください。

 

 

 

気づけるのは、

あなた自身だけです*

 

 

 

本日も愛ある一日を*

 

 

 

ERENA