欲しいものは、すべて手に入る

Fate and fate can be overcome

人と比べ始めると自己肯定感が低下し続ける道を歩みやすい

 

こんばんは、ERENAです。

 

実はこのブログも気づけば、

毎日500前後のアクセスがあり、

月間でいうと1万アクセスはゆうに越えるようになりました。

 

いつもみなさま本当にありがとうございます😣💓💓💓

 

 

わたしは昔からいろんな収入の柱を考えていて、

その一つに「役立つ記事を発信し続けてブログで稼ぐ」ということも視野にいれていました。

 

稼げるようになるために、

人気ブログを読み漁ったりしていた時期もあるんですけど、

読み漁れば漁るほど、

「わたしのブログってまだまだだ・・・」

と落ち込んでしまうわたしがいました。

 

ただわたしの場合は、

そこから悔しさが生まれてくるので、

「頑張るぞ~!」と熱意を燃やしていたのですが、

アクセス数など、なかなか自分の理想に届かなくて、

「何がダメなんだろう」と自己否定してしまっていました。

 

そもそも、わたしは昔からすべてにおいて理想が高いので、

そうなるのも仕方がないというか、

今思えば想定内のわたしではあったんですが(^^;

 

 

今またブログの方向性とか、

どんな人にメッセージを届けたいか?とか、

コンセプトを考えている最中で、

そんなときに自分のアクセス数を客観的に見てみたとき、

月間1万アクセスって、上位5%に入るんだということを知りました。

 

 

この情報は何度か目にしていたのですが、

疑ってる自分がいたんですね^^;

 

 

現に1万アクセスいっていても、

自分の理想とはちがっているところ(いろんな面において)の方が多かったからです。

 

 

だから

 

上位5%とか信じられない

そんなわけないっ(;_;)

 

と思いながら、

月間1万アクセスまでブログを継続してきた自分、

もっといえばそこまでこのブログを育ててきた自分を無視してしまってました。

 

 

 

そして今日たまたまたどり着いたブログで、

 

「月間1万アクセスがあるブログを育ててきた自分を褒めてあげてください」

 

とかかれていて、

はっ!としたんです。

 

 

 

わたしはブログに限らず、

自分では当たり前にしていることが、

他の人から褒められることが多かったり、

「それ才能だよ!」と言われたり。

 

 

 

わたしが生き生きしていた頃って、

ちゃんと自分で自分を認めてあげられていたなって思います。

 

 

誰かに認められようとするのではなく、

「自分で」が大きなポイントです。

 

 

これを続けていたことで、

実はわたしの才能のひとつが大きく開花したんですね。

(彼との件があってから閉じましたけど苦笑)

 

 

 

ついついわたしたちは、

外側に目を向けてしまうことが多いので、

自分を忘れてしまいがちになりますが、

わたしたちって本来この世に生きているってだけでも素晴らしいことなんです。

 

 

命あることって、当たり前じゃないから。

 

 

 

もっと視野を広げてみると、

どれだけ「今を生きることができている」ということが価値あることかがわかります。

 

 

 

そうすると、小さなコトに感謝ができる。

小さな幸せに気づける。

 

 

これは前からわたしが繰り返しつたえてることですが、

命あること、1日無事生きることができたことに目を向けられると、

人からもっと認められようとしたり、

外側に愛情を求めたりってしなくなっていきます。

 

 

それよりも、

自分で自分を褒めることができるようになる。

 

 

人は大抵、できなかったことに目をむけがちですが、できたところに目をむける癖ができるようになると、

精神的にも自分で自分を高めていけるようになります。

(ナルシストとは違うので、

その辺りの境目もいつか詳しく伝えられたらなぁと思うのですが)

 

 

そうすると必然的に、

人間的に素敵な人と出会います。

 

というか引き寄せられていきます。

 

 

 

類友っていうのはその通りなんですね。

 

 

 

 

わたしはありがたいことに、

 

人としてのあり方が素敵な人

生き方が素敵な人、美しい人

 

に出会えることばかりで、

それが何よりも喜ばしくて感謝でしかないんです。

 

 

もちろん、そうじゃない人もいますが、

そういう人とは自然と離れるようになってます。不思議なものです(^^;

 

 

 

話が脱線してきてしまいましたが、

自分で自分を褒めてあげる

よくやってるね、頑張ったねといたわってあげる

 

これはとてもだいじなことです。

 

 

 

わたしは上位5%に入るブログを

忙しい日々のなかで作り上げてきたことを褒めてあげようと思いました。

 

 

もちろん、読みに来てくださるみなさまがいてくださってこそなので、

みなさまにはいつも感謝しても感謝しきれません。

本当にありがとうございます・・・!!!

 

 

 

 

もっと多くの人に読んでいただけるような、

多くの人が前向きになれるような、

望む方向性に一歩足を踏み出してみたくなるような、

読者のみなさま一人一人がご自分の可能性を感じられるブログ、

そしてゆくゆくはサービスを提供していけたらなと思っていますので、

引き続きブログ共々どうぞよろしくお願いします*

 

 

 

ERENA